天才テリー伊藤対談「朝比奈祐未」(2)映画好きなら昔の作品も見なきゃな

6月21日(金)9時57分 アサ芸プラス

テリー 役者を目指していたっていうのは、誰か具体的に憧れていた人とかがいたの?

朝比奈 特定の誰かというのはなくて、とにかく自分のお芝居がしたかったんです。それで中学生の頃からグラビアデビュー直前まで演劇ドップリの生活を送っていました。

テリー じゃあ、学生の時は演劇部だ。

朝比奈 はい。本格的に演技を学ぶのは大学に入ってからなんですが。

テリー ということは、大学もそっち方面を選んで。

朝比奈 多摩美術大学の映像演劇学科です。今はもうなくなってしまったんですが、写真や映像の授業もあって、自分自身の糧になりました。高校までは、ただ「演技が好き」という感じだったんですが、ここで初めて「プロを目指そう!」という気持ちが固まりまして、卒業したあとは就職をしないで、お芝居のワークショップに参加したんです。

テリー そのワークショップって何?

朝比奈 舞台の演出家の先生がお芝居についていろいろと教えてくださる、演技力を向上させる塾みたいなものです。そこから今の事務所に入る直前まで、バイトをしながらずっとお芝居の勉強をしてましたね。

テリー バイトはどこでしていたの。

朝比奈 地元の横浜にある、大きなシネコンでした。映画が好きなので「ここで働けばタダで見られるな」と思って(笑)。

テリー へぇ、映画館に勤めている人、タダで見られるんだ。いいなァ。

朝比奈 1カ月に見られる回数は決まっているんですが、申請して席が空いてれば大丈夫なんです。

テリー ちなみに、どんな映画が好きなの。

朝比奈 やっぱり洋画が多いです。あまり邦画は見ていないんですが、園子温監督の作品は好きです。あと、見た映画の感想は毎回SNSに書くようにしていますね。

テリー へぇ、ファンにはいいガイドになって、うれしいじゃない。

朝比奈 それが私、思ったことをそのまま好き勝手に書いちゃうので、たまに炎上したりするんです。

テリー ワハハハ、作品のファンから怒られるんだ。

朝比奈 そうなんです。「ボヘミアン・ラプソディ」の感想をボロクソに書いたら、すごく叩かれました。でも、自分にウソはつきたくなくて。

テリー 炎上するほどの感想なんて、映画の本編より気になっちゃうな(笑)。ちなみに最近見た中で、お勧めの作品は?

朝比奈 オリヴィア・コールマンがアカデミー主演女優賞を取った「女王陛下のお気に入り」はよかったです。

テリー なんだよ、賞を取った作品なんて、いいのは当たり前じゃない。「沈黙」シリーズなんかは見てないの?

朝比奈 えっ、それ何ですか、知らないです。

テリー 知らないの? 世界最強のオヤジと言われたスティーヴン・セガールの人気アクションシリーズだよ。じゃあ、「ダイ・ハード」は?

朝比奈 いえ、それも知りません‥‥すみません(苦笑)。印象に残っているのはやっぱり最近の映画が多いので、昔の名作・話題作なんかは全然詳しくないんですよ。

テリー ダメじゃん、そういう映画も見ておかないと映画好きを名乗れないぞ。

朝比奈 本当ですね、また勉強し直します。

テリー まあ、今挙げた作品は勉強っていうほどの内容じゃないけどね(笑)。

アサ芸プラス

「天才」をもっと詳しく

「天才」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ