芸能美女の“生娘卒業”(4)夏帆、新井浩文の前に「女好き」共演俳優と…!?

6月21日(金)5時58分 アサ芸プラス

 今年2月、派遣マッサージ店の女性従業員に暴行を働いたとして逮捕された、俳優・新井浩文。そのカノジョとして名前が取り沙汰されてしまったのが、女優・夏帆だった。

「2004年〜07年に出演していた『三井のリハウス』のCMでの美少女ぶりがあまりにも鮮烈で、熱狂的なファンからは“天使”などとも呼ばれており、近年は、その隠れ爆裂バストぶりも注目されるようになっている。そんな夏帆が新井とどんな夜を過ごしていたのか…考えたくないのに考えては失意のどん底に突き落とされる、そんなファンの嘆きがSNS上にあふれましたね」(芸能記者)

 では、その夏帆の美ボディに初めて触れた男はいったい誰なのか?

「相手は、08年のフジのドラマ『ホームレス中学生』で共演した、田中圭が怪しいのではと言われていますよ」

 とは、ドラマ制作会社関係者。当時の夏帆は17歳で、バストもオトコへの興味も膨らみまくりの時期。その話が事実であれば、超が付く女好きとも言われる俳優と共演させれば、そうなってしまうという典型的な例に当てはまる。

「すでに、そのバストは推定Fカップとささやかれるまでに発育を遂げています。新井とは両親も公認の仲で“結婚間近”とも伝えられていましたが、現状では事務所が許すはずもなく、さすがにもう別れているでしょう」(ワイドショー関係者)

 今の食べごろボディを持ってすれば新たな恋などすぐにでも見つかりそうだが、お相手選びはくれぐれも慎重に。

(露口正義)

アサ芸プラス

「夏帆」をもっと詳しく

「夏帆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ