弘中綾香アナ、学生時代に起きた明石家さんまとの“激レア”体験

6月20日(水)23時2分 マイナビニュース

テレビ朝日系バラエティ番組『激レアさんを連れてきた。』(毎週月曜 23:15〜)のスペシャルが、7月1日(21:00〜23:05)に放送されることが決定。20日、都内スタジオでの収録後、レギュラーのお笑いコンビ・オードリー若林正恭とテレビ朝日の弘中綾香アナウンサーが、取材に応じた。

収録を終えた若林は「ゴールデン仕様でしっかりした人が多かったです。全然病院行かない人とかはいなかったですね(笑)。結構、感動もある回です」と振り返り、弘中アナは「人生を達観された方から教えをいただいた、説法を聞くような気持ちですごく勉強になりました」と話した。

「今後『激レアさん』にどんな方に来てほしいか」との質問に対して、若林は番組ホームページで募集しているものの、応募が少ないことを嘆き、「人生色んなことがあった人はいっぱいいると思うので、勇気を出して応募してきてほしいです」と呼びかけた。また、記者から『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送/毎週土曜 25:00〜)で「私服は黒のスウェット1本」など度々ネタにされているオードリーの岡田マネージャーも「激レアさん」なのでは? と問われると、「ただ、アイツはカメラあると欲しがりますからね。そういうのはやんない方がいいかなと(笑)」と答えていた。

そして弘中アナは、「私の身近にいる『激レアさんといえば、タモリさんなので、人生をひも解いてみたいな」と語りつつも、「たぶんNHKでしかやれないと思うんですけど」と苦笑いしていた。

「激レアな体験は?」との質問に対して、かなり回答に悩んでいた両者だが、弘中アナは「あっても言えないことばっかですもんね」などと言いつつ、学生時代の“激レア”体験を告白。明石家さんまに街中で会った際、思わず「さんまさんだ!」と言ってしまった学生時代の弘中アナに対して、さんまは「よっ!」と答えてくれたという。「さすが大スターと思って。優しい方だなと。すごいかっこよかったです」と振り返っていた。

今回のスペシャルの反響次第では、ゴールデン進出も期待されるが、若林は「あんまり僕の立場で言うと良くないことでしょうけど、ずっと23時台でやっていたいですね(笑)」とぶっちゃけ。弘中アナも「同感です」と言うと、若林が「同感はまずいだろ!」とツッコんでいた。

スペシャルは『激レアさんを連れてきた。 映画みたいな激レアサクセスストーリー ゴールデンSP』と題して、デヴィ夫人らが出演。デヴィ夫人は「街で友達と待ち合わせしていただけなのに、偶然通りかかった外国の大統領の夫人になっちゃった人」として登場する。

見どころについて、「デヴィ夫人は、皆さんテレビでよくご存知だと思いますけど、『ああ、そうだったの』という驚きがいっぱいありました。次回共演するときに強めにイジれないです」(若林)、「スペシャルですけども、普段と変わらない装置のちゃっちさ、まったくお金をかけてませんというところ」(弘中アナ)と話していた。

マイナビニュース

「弘中綾香」をもっと詳しく

「弘中綾香」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ