横浜流星、『あな番』クランクイン「田中さんの姿にすごく刺激」

6月21日(金)7時0分 マイナビニュース

俳優の横浜流星がこのほど、日本テレビ系ドラマ『あなたの番です-反撃編-』(30日スタート、毎週日曜22:30〜)のクランクインを迎えた。

この「反撃編」では、田中圭演じる手塚翔太が、マンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を解き明かし、菜奈(原田知世)の命を奪った殺人鬼に迫る。202号室の黒島沙和(西野七瀬)や、304号室に新たに引っ越してくる大学院生・二階堂忍(横浜)と協力しながら、犯人を追い詰めていく。

横浜の撮影初日は、二階堂が引っ越したばかりの新居に、手塚がお手製の鍋を持って訪ねてくるシーンからスタート。食事は栄養補助食品しか口にしない二階堂にとって、他人が作った料理は食べたくないのだが、翔太の申し出を無下に断ることもできず、男2人だけでアツアツの鍋を囲むことになる。

横浜は「前日は寝られなくて、緊張して撮影に臨みました。田中圭さんとの共演シーンから始まりましたが、毎シーン毎シーン翔太と向き合って、監督と向き合っている田中さんの姿にすごく刺激を受けました」と感想。

そして、「自分もこれから二階堂と向き合っていいシーンを作りたいと思います。今後、二階堂がどうなっていくか自分もわかりませんが、合理的な人間が人間らしく変わっていく様を丁寧に演じたいと思います。また、まだお会いしていない先輩方からもお芝居を通していろいろ吸収していきたいです」と意気込んだ。

なお、「反撃編」のポスタービジュアルも公開。エレベータの防犯カメラに向け、田中、西野、横浜、生瀬勝久、木村多江、そしてドアの外に原田が写っている構成で、「殺られる前に 暴いてやる。」というコピーが付けられている。

マイナビニュース

「横浜流星」をもっと詳しく

「横浜流星」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ