小関裕太は「芸能界に数少ない天使」サバンナ高橋茂雄が絶賛 「恋んトス」シーズン9、注目メンバーは?

6月21日(金)22時0分 モデルプレス

(左から)神部美咲、りゅうちぇる、小関裕太、藤田ニコル、高橋茂雄(C)モデルプレス

写真を拡大

【恋んトス/モデルプレス=6月21日】恋愛リアリティショー『恋んトス』の新シーズン『恋んトス season9』が動画配信サービスParaviにて6月28日より独占配信スタート(毎週金曜配信)。収録後に囲み取材が行われ、MCを務める高橋茂雄サバンナ)、藤田ニコルりゅうちぇる小関裕太、神部美咲が出席した。

収録を終えて、高橋は「シーズン8が相当濃かったので、あれ以上の人が来るのかなぁと思ったら、同じくらい濃かった」とメンバーの個性に驚きを見せ、藤田は「始まるのを楽しみにしていて、毎回自分が想像していなかったわけもわからないことが途中から起きるんですよ。誰も予想ができないことが起こるのが見どころ。いろいろな恋愛のカタチがあるので、今回もそれを楽しみに見たいです」と予想を上回る新シーズンに期待。

小関は「前のシーズンでわりと早めにカップルが出来上がって、みんなの居心地が悪くなった。出来てもいいけどみんな仲良くしてほしい」と振り返り笑わせ、「恋んトスなのに必ず途中からコインの指令がなくなる(笑)。それも含めてドキュメンタリーでおもしろいので、楽しく素敵な恋愛シーンがたくさん見れたらいいな」とニッコリ。りゅうちぇるは「僕は10代から同じ人と付き合って結婚したので、他の人の恋愛を見るのがすごく刺激的。『こんな男がいるんだぁ』『こんな女がいるんだぁ』の連続で、もちろん素敵な人もいるんだけど毎回個性が豊かすぎて、頭の良いタレント並のことをしでかしてくれる」と番組を面白おかしくしてくれるメンバーに感心の様子。

MC陣はシーズン8と同じ顔ぶれだが、高橋は「小関くんは、芸能界に数少ない天使なんです。にごりがまったくない。小関くんのコメントにも是非注目してほしい」と小関の天使ぶりも番組の見どころとしてPR。小関は「いやいや(笑)」と謙遜しつつ、「にごり梅酒は大好きです」とニッコリ。そんな小関に「梅酒だけにごってる」と清らかな心を訴える高橋だった。

◆「恋んトス」シーズン9、注目メンバーは?

また、今回の注目メンバーについて問われると、ますだおかだ・岡田圭右の息子で岡田結実の兄である「おーかー」をあげた高橋。「岡田家の血を継ぐものとしてどんな感じなのかなと注目しています。いろいろなことの間に立っているなか、どんなふうに自分を出してくれるのか楽しみです。今のところお父さんのギャグはやっていないので、今後やるのかやらないのか」と語って笑わせた。

藤田は、同性の「なつ」をあげ、「毎回可愛い子が出てくるけど、後々可愛いだけじゃない部分が出てくるんですよ。女子から見て『ん?』っていう女子なのか、本当に可愛い女子なのか、というのも見ていておもしろいし、仕草も勉強になるので学んで帰りたい」と支持。小関は「アリサもみずきも、人に対して恐怖心があるなか、アリサはひとつ乗り越えたものがあって、みずきも心を開いた人がいるので、恋愛だけでなく人として成長することもできる番組なんだなと感じました」と番組を通じて早くも成長を感じさせた「アリサ」と「みずき」をあげた。

続くりゅうちぇるも「アリサ」を指名。「今までにいないタイプ。性別の枠を超えたキャラクターで、他のメンバーもハーフとか国籍を超えた人が多くなっていて、個性的。多くの視聴者が『この人自分と似てるかも』みたいな感じで見れるという意味ではアリサちゃんがすごく活躍している」と視聴者目線で見解。そして、これまで個性的なメンバーを推していたという神部だが、今回は「崇史」をあげ「王道イケメンでどういう恋愛の口説き方をしていくのか注目したい」と語った。

◆有村藍里ら過去出演者への思いも

さらに、過去のシーズンで印象的だったメンバーの話題に及ぶと、シーズン6に出演していた有村藍里をあげた高橋。「ここでカップルになったけど、その後その彼氏と別れ、整形され、その彼氏もなかなか面白いバイトをし…、この番組に出てくれた人たちが後々どうなるのかというのも注目。ここがスタートで、みんながその後どういうふうに生きていくのか、というのを見るのも面白い。僕は出てくれた人のTwitterをフォローして『あぁ、今はこんなことしてんねんな』と思っているので、出てくれた人の人生を応援していきたい」と過去出演者への思いを明かしていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「小関裕太」をもっと詳しく

「小関裕太」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ