元「SMAP」3人とオートレーサー森且行が合流か?

6月21日(木)15時30分 まいじつ


(C)まいじつ



元『SMAP』で現在はオートレース選手の森且行が女性週刊誌に不倫現場を報じられた。


森はSMAPを脱退した2年後の1998年に3歳年上の女性と結婚し、長男をもうけている。しかし、2016年8月のSMAPが解散発表した直後に不倫疑惑が報じられていた。今回の相手も、このときと同じ女性だという。


森は1997年にオートレースデビュー。昨年11月には通算600勝を達成し、生涯獲得賞金は6億円を超えるトップクラスの選手だ。デビュー戦が行われた埼玉県の川口オートレースには3万5000人ものファンが押し寄せるという伝説を作ったこともある。ちなみに川口オートの平均の来場者は平均で1日6000人弱だ。


「森はいまも、オートだけでなく競艇や競輪などを含めた公営ギャンブルのイベント出演で全国各地を飛び回っています。44歳になりましたが、アイドル時代と変わらずかっこいいままで、集客力は抜群です」(スポーツ紙記者)


森は1年半前のSMAP解散当日の大みそかに、中居正広稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾と5人で“焼肉忘年会”を開いていたことが話題になった。その後も関係は続いており、元SMAPの3人が所属する芸能事務所のCULENに入ってマネジメントを依頼するのではと噂された。



「72時間テレビ」出演時に具体的な話も


「森が稲垣たちのインターネット放送『72時間テレビ』に出演したときに、『一緒の事務所でやらないか』と誘ったという話は出ていました。森がオートレーサーとしてテレビやイベントに出演するときのサポートをCULENがするという具体的なものです」(芸能関係者)


今回、女性週刊誌の取材に対する森の受け答えが妙に堂々としていたことで、CULEN入りを関連付ける話も出ている。


「実際、森と奥さんとの離婚は成立していませんが、本人も言っているように完全な別居状態が続いています。新たなパートナーと歩みたいという意思の表れが、今回の受け答えにも表れている気がしますね。本業の選手生活も順調ですし、CULEN入りも本気で考え始めていると思います」(芸能ライター)


稲垣たち3人が独立するまで、森はジャニーズ事務所からさまざまなプレッシャーを受けていたとされている。しかし、それももうなくなった。もっとも、ジャニーズ事務所も不祥事続きでいまはそれどころではないだろうが…。




まいじつ

「SMAP」をもっと詳しく

「SMAP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ