「ざんねんないきもの事典」2019年夏もEテレで放送決定 13話から20話の全8話

6月21日(金)6時30分 おたくま経済新聞


 ショートアニメ「ざんねんないきもの事典」がNHK Eテレにて2019夏も放送されることが決定しました。放送は7月29日スタート。

 ショートアニメ「ざんねんないきもの事典」はちょっと“ざんねん”な進化を遂げてしまった生き物たちを紹介する児童書シリーズが原作。株式会社高橋書店から発行されています。2019年6月末でシリーズ累計部数300万部を突破するほどの人気ぶりで、2018年5月に発表された「小学生がえらぶ!“こどもの本”総選挙」では、「ざんねんないきもの事典」(第1位)、「続ざんねんないきもの事典」(第4位)がランクイン。また、2018年末に発表された大手取次年間ベストセラーでは児童書ジャンルで1位を獲得しています。

 そしてショートアニメは、2018年の夏に1〜10話、2019年の春には11話〜12話が放送されており、つづく2019年の夏は13話〜20話の8話の放送を予定。





 アニメ監督は2018年に話題をよんだアニメ「ポプテピピック」のシリーズディレクターなどを手がけた青木純さんが担当。オトナも笑ってしまうシュールな会話劇や、コドモたちが大好きな可愛い“いきもの”が登場するそうです。そして声の出演は、玄田哲章さんと日髙のり子さんが続投します。

 原作「ざんねんないきもの事典」は、最新刊となる第4弾「もっとざんねんないきもの事典」(税別980円)が2019年6月27日に発売予定。「デンキウナギは自分も感電してしまう」や「パンダは木に登るのはうまいが、おりられない」など、“すごい”がゆえに“ざんねん”ないきものなど100種以上が紹介されます。



■新作(計8本)放送予定 Eテレ

#13 7月29日(月)9:30−9:35/21:55−22:00

#14 7月30日(火)9:30−9:35/21:55−22:00

#15 7月31日(水)9:30−9:35/21:55−22:00

#16 8月1日(木)9:30−9:35/21:55−22:00

#17 8月2日(金)9:30−9:35

#18 8月5日(月)9:30−9:35

#19 8月6日(火)9:30−9:35

#20 8月7日(水)9:30−9:35

■制作スタッフ&キャスト

原作:「ざんねんないきもの事典」シリーズ 

監修:今泉忠明

監督:青木純(「ポプテピピック」シリーズディレクター)

演出:ウチヤマユウジ(「紙兎ロペ」、「野良スコ」原作・監督)、高嶋友也(「働くお兄さん!」、映画「こびとづかん」監督)、池亜佐美(「ポプテピピック」11話パート監督)

音楽:羽深由理(「英国一家、日本を食べる」映画「クリーピー 偽りの隣人」(黒沢清監督)「今日もいやがらせ弁当」など)

制作著作:NHK、ファンワークス

制作:NHKエンタープライズ

情報提供:株式会社高橋書店

おたくま経済新聞

「ざんねんないきもの事典」をもっと詳しく

「ざんねんないきもの事典」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ