7月期連続ドラマの原作・池井戸潤氏『ノーサイド・ゲーム』が1位に

6月21日(金)4時0分 オリコン

池井戸潤『ノーサイド・ゲーム』(ダイヤモンド社)

写真を拡大

 6/24付オリコン週間BOOKランキング(集計期間:2019年6月10日〜6月16日)では、7月から「TBS日曜劇場」枠で大泉洋が主演するTVドラマの原作となる池井戸潤氏の最新書き下ろし小説『ノーサイド・ゲーム』が、週間売上2.8万部で初登場1位を獲得。池井戸氏作品としては、昨年7月に発売された『下町ロケット ゴースト』、9月に発売された『下町ロケット ヤタガラス』に続き通算7作目の同ランキング1位となった。

 本作は、本社から地方工場に左遷された大手製造メーカー会社員の主人公が、低迷ラグビー部を企業の経営戦略を駆使して立て直そうと奮闘するヒューマンドラマ。9月にはワールドカップの開催を控え、注目の作品となっている。

オリコン

「井戸」をもっと詳しく

「井戸」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ