村主章枝がセーラー服&ツインテール 「まだイケる」VS「さすがに...」

6月22日(木)18時43分 J-CASTニュース

画像は村主さんの写真集「月光」

写真を拡大

元フィギュアスケーターで振付師の村主章枝さん(36)が、自身のSNSに投稿した動画をめぐり、インターネット上で賛否を呼んでいる。


動画では、村主さんが髪の毛を左右二つに結わいた「ツインテール」ヘアに、セーラー服姿で自撮りを楽しんでいる。「可愛い」「似合ってますよ」という反応がある一方、一部のネットユーザーは一家言あるようだ。



イベント参加で「学生服」の着用が義務に




この動画は2017年6月20日、村主さんのツイッターとインスタグラムに投稿された。



村主さんは、同日に開催されたミュージシャン・GACKTさん(43)主催のライブイベント「第93期 神威♂楽園 de ヒラキナ祭」に参加。動画では、その際の「衣装」を披露している。



というのも、このイベントは「学園祭」がコンセプトとなっているため、パフォーマー・観客ともに「学生服」の着用が義務となっている。



村主さんもそれに倣い、紺の襟が付いた白地のシャツに赤いリボンを巻き、ひざ上の紺地のスカートを身にまとっている。投稿された15秒ほどの動画では、カメラ目線でピースを決めたり、ペロっと舌を出したりしながら、ヘアスタイルや衣装を披露した。



ツイッターやネットの掲示板では、


「まだまだ現役の高校生いける」

「ツインテールと制服!最強でしょうね?似合ってますよ」

「可愛い可愛い可愛い〜 惚れました」

と絶賛コメントがあふれる一方、



「若作りにしか見えん。。。」

「制服はアウト」

「ツインテールはさすがに...」

といった苦言も散見された。

J-CASTニュース

「村主章枝」をもっと詳しく

「村主章枝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ