「俺のスカート、どこ行った?」最終話あらすじ 原田(古田新太)“卒業式”へ

6月22日(土)10時0分 モデルプレス

古田新太/「俺のスカート、どこ行った?」最終話より(C)日本テレビ

写真を拡大

【俺のスカート、どこ行った?/モデルプレス=6月22日】日本テレビ系土曜ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(毎週土曜夜10時〜、通称:俺スカ)の最終話が22日、放送される。

◆「俺のスカート、どこ行った?」

今作は、「ダイバーシティ」宣言を掲げた私立・豪林館学園高校に赴任してきた古田新太演じる主人公・ゲイで女装家の原田のぶおが、歯に衣着せぬ物言いとハンパない行動力とあふれる愛で奮闘する痛快学園エンターテインメントドラマ。

松下奈緒白石麻衣桐山漣が教師役として、永瀬廉(King & Prince)、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、長尾謙杜(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)らが生徒役として出演する。

◆最終話あらすじ

原田(古田新太)が「他にやりたいことがあるから」と言って、豪林館学園高校を辞めた。その後、古賀(荒川良々)や田中(桐山漣)をはじめ男性教師たちが女装して授業をするように。それは、原田と交わした約束だった。

原田の不在に寂しさを感じる2年3組の生徒たち。彼らは、原田がやりたいことは何だったのか、今頃何をしているのかと話し合う。

明智(永瀬廉)は、原田がやりたいと言っていた卒業式をやろうと提案。ほかの生徒たちも明智のアイデアに賛成し、2年3組だけの早めの“卒業式”をやることに。若林(長尾謙杜)らみんなが盛り上がる中、東条(道枝駿佑)は複雑な思いを抱えていた。

屋上で東条が昼食を食べていると、明智と若林がやってくる。明智は、東条の様子が気になっていた。原田が学校を辞めた本当の理由は体の具合が悪いからではないかと思っていた東条は、複雑な感情を打ち明ける。

東条は卒業式のことを伝えるため、長井(松下奈緒)に原田の家を教えてほしいと頼む。長井は、東条を連れて病院へ向かう。東条が心配した通り、原田は入院していた。

「卒業式に来てほしい」と東条に言われ、「行ってあげる」と原田は「卒業式」に行くことに。そして、2年3組と原田のための“卒業式”当日を迎え……。

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「俺のスカート、どこ行った?」をもっと詳しく

「俺のスカート、どこ行った?」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ