15周年アンカフェ、現体制での活動休止へ

6月22日(金)22時30分 ナリナリドットコム

デビュー15周年を迎えたヴィジュアル系ロックバンドのアンティック-珈琲店-(アンカフェ)が6月22日、2019年1月開催の「LIVE CAFE 15th Anniversary Year Grand Finale」EX THEATER ROPPONGI公演をもって、現体制での活動を休止すると発表した。

この決断は、15周年という節目に、今後の活動のことやメンバーそれぞれの将来について何度も話し合いを重ねてきた結果だという。

メンバーのtakuya、ゆうきは「音楽活動はやり遂げた」、カノン、輝喜は「別の道で歩んでいきたい」、みくは「アンティック-珈琲店-の楽曲を歌い継いでいきたい」という意識が揺るがず、さまざまな可能性を検討した結果、「この5人で続けられないのであれば」という思いで、最終的に現体制での活動休止の道を選ぶことになった。

なお、休止後の活動については、「改めて皆さんにお伝えする機会を作りたい」とのことだ。

ナリナリドットコム

「活動休止」をもっと詳しく

「活動休止」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ