安住アナが「気分悪くなって仕事休んだ」マンガ

6月22日(土)0時2分 ナリナリドットコム

TBSアナウンサーの安住紳一郎(45歳)が、6月21日に放送されたバラエティ番組「ぴったんこカン・カンスペシャル」(TBS系)に出演。楽しくなって読んだものの、気分が悪くなって仕事を休むことになったマンガについて語った。

安住アナはこの日、女優の芦田愛菜(14歳)と共に、明治大学・齋藤孝教授の自宅を訪問。齋藤教授の本棚に「闇金ウシジマくん」のマンガを見つけると、齋藤教授は「すごく好きで、マンガもテレビも全部見た」とファンであることを告白した。

すると安住アナも「私、この単行本を楽しくなって6冊くらい続けて読んでしまって、気分が悪くなって仕事を休んだことがある。社会に出るのがイヤになっちゃって」と明かし、芦田を「えぇ…」と驚かせた。

ナリナリドットコム

「マンガ」をもっと詳しく

「マンガ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ