“ほぼ全裸”女性ポスターが破られる 作成した候補者がやめるよう呼びかけ「一般の有権者が行うことは違法」

2024年6月22日(土)10時15分 オリコン

“ほぼ全裸”の女性ポスターを作成した候補者(画像は公式Xより)

写真を拡大

 東京都知事選挙(7月7日投開票)のポスター掲示板に“ほぼ全裸”の女性のポスターが掲出され、SNSを中心に物議を醸している問題で、ポスターを作成した候補者の男性が22日、自身のXを更新。当該のポスターが破られたという報告を受けたとし、同様の行為をしないよう呼びかけた。

 候補者の男性は「昨日うちのポスターが斬られ破られている旨の報告を何点か受けました」とし、実際に破られたポスターの写真を投稿。「こういった行為を一般の有権者が行うことは違法です。器物損壊罪にあたるので、やめて頂きますようお願い致します。今後もセクシーポスター以外のおもしろいポスターを貼っていきますが、こういったことはなさらないようお願い致します」と呼びかけた。

 同ポスターをめぐっては、レースクイーンなどで活動する桜井MIUが20日、Xにスーツ姿でポスターを貼る動画を投稿。ポスターは局部を隠し、ほぼ全裸となった桜井と見られる女性の姿が写っており「表現の自由への規制はやめろ。モザイク解禁」と記されていた。その後SNSを中心に騒動となり、批判の声が相次いだ。ポスターを作成した候補者の男性は21日、警視庁から警告を受けたことを自身のXで明かし、ポスターをはがすと伝えていた。

オリコン

「ポスター」をもっと詳しく

「ポスター」のニュース

「ポスター」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ