可憐なアイボリー、日本クラウンより今冬メジャーデビュー決定 初となる新メンバーオーディションも開催

2024年6月22日(土)20時0分 オリコン

『可憐なアイボリー 2nd Live Tour ~遠キョリ。だって本気~』を開催した可憐なアイボリー PHOTO:志波慎寿介

写真を拡大

 クリエイターユニットHoneyWorksがサウンドプロデュースを務めるアイドルグループ・可憐なアイボリーが、日本クラウンより今冬メジャーデビューすることが決定。また、メジャーデビューに伴い、グループ史上初となる新メンバーオーディションの開催も発表した。

 本日22日に、東京・Zepp Shinjuku にて開催された『可憐なアイボリー 2nd Live Tour 〜遠キョリ。だって本気〜』東京公演(ツアーファイナル)において、メンバーも初めて知る形でサプライズ発表が行われた。

 可憐なアイボリーは、世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)』と合同で企画されたオーディションにおいて、応募総数3,167名の中から選ばれたメンバー8名からなる女性アイドルグループ。「金曜日のおはよう」や「ファンサ」など、HoneyWorksの数々の人気楽曲を公式カバーしているほか、オリジナル曲も多数リリースし、YouTubeのミュージックビデオ総再生回数は200万回を超える。 オリジナル曲の1つである「推し変なんて許さない!」は、TikTok公式発表による「HOT SONGS IN JAPAN」にも選出。振付師の槙田紗子によるキャッチーで覚えやすい振りが話題を呼び、有名アイドルやインフルエンサーを含め2.4万件を超える楽曲使用動画が投稿されている。

■新メンバーオーディション概要
【応募資格】
・12歳〜22歳の女性
(2024年8月31日時点で中学1年生以上かつ23歳未満の方)
・アマチュア(特定の芸能事務所に所属していない方)
・経歴不問
・二次審査以降の審査にご参加いただける方
【応募期間】
2024年6月22日(土)〜7月18日(木)

特設サイト:https://kareai-audition.com/

オリコン

「メジャーデビュー」をもっと詳しく

「メジャーデビュー」のニュース

「メジャーデビュー」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ