『ジュラシック・ワールド』第3作、初映像 ─ T-レックス&ギガノトサウルスの対決を示唆か

6月22日(火)12時20分 THE RIVER

『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』

ジュラシック・ワールド』シリーズの第3作『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)』より初映像が到着した。

本作は2015年の第1作『ジュラシック・ワールド』、2018年の第2作『炎の王国』に次ぐシリーズ3作目。『炎の王国』から4年後、2022年の世界が描かれることになる。このたび公開された映像は、約5分間に及ぶ特別映像の一端を捉えたもの。『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』のIMAX上映時に披露される。

映像は、『ジュラシック・パーク』『ジュラシック・ワールド』シリーズのプロローグを映したもので、6,500万年前の白亜紀に恐竜が地球全体を闊歩していた時代が舞台。人類誕生のはるか以前の地球の姿が明かされるほか、恐竜のDNAが神話上、蚊によって運ばれるようになったという起源の物語が語られる。

約15秒のティザー映像だけ見ても、未開拓の広大な地に、恐竜が伸び伸びと暮らす当時の様子が垣間見られる。終盤、鋭い歯を見せながら他の恐竜に体当りする巨大恐竜の姿が切り取られているが、本作で初登場を果たすことが判明しているギガノトサウルスを思わせる。米Colliderや英Empireでも「T-レックスとギガノトサウルスの戦いを示唆する対決だ」と伝えられている。

このたび公開された映像は5分間のうちのわずか15秒。新たな恐竜たちの姿にも期待が高まるところだ。いかにして現代のストーリーに繋がっていくのかにも注目しておきたい。

映画『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題:Jurassic World: Dominion)』は2022年夏、全国公開。

Source:Collider,Empire


THE RIVER

「ジュラシック・ワールド」をもっと詳しく

「ジュラシック・ワールド」のニュース

「ジュラシック・ワールド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ