“再生”道重さゆみが20代最後の写真集「かわいい…だけではない」

6月23日(土)4時0分 オリコン

道重さゆみ写真集『DREAM』表紙カット

写真を拡大

 元モーニング娘。道重さゆみ(28)が29歳の誕生日を迎える7月13日に20代最後となる写真集『DREAM』を3年9ヶ月ぶりに発売することがわかった。道重は2014年11月にグループ卒業後、約2年の活動休止期間を経て、2017年春より“再生”。今回はコンセプトからすべてをセルフ・プロデュースし、河口湖の洋館や森、LA の青空の下、海、街並み、レトロモダンなホテルと様々なシチュエーションで多彩な衣装を着こなしている。

 モー娘。時代から圧倒的なビジュアルで注目を集めた道重だが、写真集では白肌輝く大胆な水着姿など約2年間のブランクを感じさせることなく、ぐっと大人っぽく成長した姿を披露している。また休業期間のことや、「再生」した今、そして未来を語ったインタビューも併載し、その胸の内に秘めた本音を語っている。

 「今回、写真集のお話をいただいてから『今の私』をどんな風に表現し、どんな風に撮っていただくか、真剣に考えました」とこだわり抜いた道重いわく「テーマは、かわいい…だけではない。『大人かわいい』です」。「『かわいい』は私の永遠のテーマであり憧れです。でももう、全てひたすらかわいく!というのも年齢的に無理があるので(笑)、29 歳を迎えようとしている今しか出せない年相応な『大人かわいい』をたっぷり見ていただける内容になっていると思います」と胸を張る。

 また、「シチュエーションや着たい服など、色々な私の夢を叶えさせてもらった今回の写真集、私にとってまさにタイトル通り『DREAM』です」と手応え。「手に取ってくださるみなさまにとっても写真集を見ている間、『DREAM』のような時間になるといいなと思います」とコメントしている。誕生日翌日の7月14日には東京・ブックファースト新宿店にて発売記念イベントも行う。

オリコン

「道重さゆみ」をもっと詳しく

「道重さゆみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ