桐谷美玲の眉毛なしパンクメイクにファン驚き 「NANAみたい」「ギャップありまくり」

6月23日(日)16時41分 しらべぇ

女優の桐谷美玲(29)が23日、自身のインスタグラムを更新。パンクメイクを施した写真を投稿し、眉毛が消された衝撃的な姿に驚くファンが続出している。

 

■「パンク風な女はいかが」

桐谷は写真が雑誌『GINGER』(幻冬舎 発行)8月号の企画であることを明かしながら「眉毛さん逃亡事件発生中 パンク風な女はいかが」とコメント。

View this post on Instagram

眉毛さん逃亡事件発生中🚓🚓🚓 パンク風な女はいかが💁‍♀️ #GINGER#連載#攻めた撮影#楽しい みれまゆと同じ、今発売号だからね、合わせて見ると振り幅すごいよ☝️

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on Jun 22, 2019 at 4:13pm PDT

パンクバンド・セックスピストルズのTシャツとスタッズの付いたチョーカーを着用し、眉毛を消した状態で瞳の周りをブラックで囲むというパンクスタイル全開の写真を公開した。

続いて「#攻めた撮影」「#楽しい」と、いつもと違う撮影を楽しんだことが伺えるハッシュタグを添えている。

 

■ギャップに驚きの声

こちらの投稿に、ファンからは驚きと称賛が殺到。

「ギャップありまくり! でもかわいい」

 

「パンクになってもやっぱり可愛い」

 

「NANAみたい」

 

「全く雰囲気違う美玲ちゃん見れて嬉しい」

 

しかし、パンキッシュを極めた姿に「怖い」という意見も寄せられている。

■同誌では親友・河北麻友子とも撮影

桐谷は別投稿にて、親友の河北麻友子と同誌の撮影を行ったと報告。モノクロ加工が施されたものをはじめとするファッショナブルな写真を4枚投稿し、「いつもよりも凛々しく、そして絡み合う2人を紙面で見てみてください」とアピールした。

View this post on Instagram

GINGERでみれまゆ第2弾! いつもよりも凛々しく、そして絡み合う2人を紙面で見てみてください笑 #みれまゆ

A post shared by 桐谷美玲 (@mirei_kiritani_) on Jun 22, 2019 at 5:20am PDT

本人の「合わせて見ると振り幅すごいよ」というコメントの通り、激しいギャップを披露した投稿となっている。

 

■ギャップはあるほうがいい?

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の男女1,537名を対象に「自分はギャップがあるほうだと思う」調かどうか査したところ、31.9%が「ギャップがあるほうだと思う」と回答。

桐谷の投稿に驚いたファンも多い様だが、いつもとが異なる雰囲気のファッションも難なく身に着ける姿こそが彼女の人気の秘訣なのかもしれない。


・合わせて読みたい→「美女と猫」はズルすぎる! 桐谷美玲とふてニャンのコラボ写真がたまらない


(文/しらべぇ編集部・AKO)



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年12月14日〜2018年12月17日

対象:全国20代〜60代の男女1,537名(有効回答数)

しらべぇ

「パンク」をもっと詳しく

「パンク」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ