リンジー・ローハン、俳優アントン・イェルチンの死因を自己解釈 ネット炎上

6月23日(木)15時20分 Techinsight

リンジーのコメントが大炎上(出典:https://www.instagram.com/lindsaylohan)

写真を拡大


今月19日に、映画『スター・トレック』シリーズなどで知られる俳優アントン・イェルチンが事故にて死去。愛車と門に挟まれての圧死と伝えられたが、女優リンジー・ローハンは「ハリウッドのせいで命が絶たれた」とインスタグラムにてコメント。これにファンが驚き、「ハリウッドと事故にどういう関係が?」「本当にアントンと親しかったのか」「リンジーは嘘つきだ」といった反発コメントでネットが炎上した。

今後のさらなる活躍を期待されていたアントン・イェルチンは、愛車と門に取り付けられた郵便受けに挟まれて死亡。死因は胸などを激しく打ち強く圧迫されたことによる“外傷性窒息”という。

しかし英国に拠点を移した米女優リンジー・ローハンは、まったく異なる考えのもよう。このほど彼女はアントンの死を伝えたサイトのスクリーンショットをインスタグラムに投稿、このように綴っている。

「これはハリウッドがもたらした結果よ。美しい命が絶たれてしまった…素晴らしい俳優で、愛情深い友人でもあったわ。みなさん、善良な人々に囲まれた生活をね。自分の真の友人が誰なのかを知ってほしい。アントンのご家族に愛と祈りを送ります。」

ハリウッド映画界、また悪しき友人関係がアントンの死を招いたともとれるこの文言に、ファンは騒然。「事故死とハリウッドにどんな関係が?」「おそらくは車に問題があったのであって、ハリウッドとは無関係」「アントンは本当に友人だったのか」というコメントが数多く書き込まれたほか、芸能サイトのコメント欄にも「誰かに死因に関する記事を読んでもらえ」「ドラッグとアルコールで思考がおかしくなっているのでは」という厳しい意見が並んだ。

出典:https://www.instagram.com/lindsaylohan
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

Techinsight

「死因」をもっと詳しく

「死因」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ