安達祐実、新ドラマで“ドルヲタ”役 撮影に胸のうち「若くて美しい男の人を見るっていいことだな」 

6月23日(土)13時0分 Techinsight

和田颯(Da-iCE)と安達祐実(画像は『安達祐実 2018年6月10日付Instagram「#ドラマ『#婚外恋愛に似たもの』」』のスクリーンショット)

写真を拡大

dTVドラマ『婚外恋愛に似たもの』の配信が6月22日より始まった。本作は『校閲ガール』の宮木あや子さんによる同名小説をもとに実写化したもので、男性アイドルの熱いファン“ドルヲタ”で“35歳”という共通点を持つ5人の女性を中心に描くヒューマンコメディだ。

主人公のセレブ主婦・桜井美佐代役を栗山千明、バツイチ元ヤンの益子昌子役を江口のりこ、バリキャリ女経営者・隅谷雅役を平井理央、落ち目のBL作家・片岡真弓役を富山えり子、普通の専業主婦・山田真美役を安達祐実が演じる。

彼女たちが追っかけるのは男性5人組のアイドルグループ・スノーホワイツで、それぞれにメンバーの「みらきゅん」こと神田みらい(岩岡徹/Da-iCE)、「ハッチ」こと八王子(太田将熙)、「チカちゃん」こと高柳主税(増子敦貴)、「マッシュ」こと大船眞秀(聖貴)、「ジルさま」こと皐月ジルベール(和田颯/Da-iCE)を推している。

第1話が配信スタートした22日、『安達祐実(_yumi_adachi)ツイッター』でスタッフが「撮影後に、“あぁ〜、若くて美しい男の人を見るっていいことだな”って言ってました。笑」と安達祐実について裏話を明かしている。

そんな彼女はインスタで6月10日、「ジルさま」と「山田真美」が並ぶオフショットを公開して「#Da_iCE #和田颯 さん #優しく礼儀正しい方 #これは推しだな!」とタグを付けていた。

リアルでは現在、和田颯は24歳で安達祐実は36歳になるが、そのツーショットにフォロワーから「同い年くらいに見えますね」「兄弟にもみえる」と反響があるように12歳離れているとは思えない。

ドラマではその安達祐実が「普通」を絵に描いたような専業主婦・山田真美となって、ツンデレでダンスが得意な「ジルさま」を追っかける姿をどう演じるか見どころだ。

画像は『安達祐実 2018年6月10日付Instagram「#ドラマ『#婚外恋愛に似たもの』」』のスクリーンショット

Techinsight

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ