入山杏奈“AKB48劇場デビュー9周年”メキシコで記念写真 「おめでとうって言われて気がついた」

6月23日(日)13時30分 Techinsight

劇場デビュー9周年をメキシコで迎えた入山杏奈(画像は『Anna Iriyama 入山杏奈 2019年6月22日付Twitter「デビュー9周年 そろそろだーとは思ってたもののバタバタしててさっきファンの子に9周年おめでとうって言われて気がつきました」』のスクリーンショット)

写真を拡大

入山杏奈は2010年3月にAKB48第10期生オーディションに合格、同年6月22日に劇場公演デビューして今年で9周年となる。2018年4月よりメキシコの新テレビドラマシリーズ『L.I.K.E』に出演するため1年間の予定で留学している彼女は、多忙なことからそのことを忘れていたようだ。

6月22日に自身のTwitterで「そろそろだーとは思ってたもののバタバタしててさっきファンの子に9周年おめでとうって言われて気がつきました」と明かし、「疲れてボロボロだけど記念日だからご飯屋さんで写真撮ってもらった」という1枚を公開した。

入山杏奈はドラマ『L.I.K.E』だけでなく、現地のテレビ番組に出演するなどすっかり人気者だ。スペイン語も流暢に話せるほど上達しており、今年の4月にはYouTubeチャンネル「Anna Iriyama」を開設して現地の情報を届けている。

6月13日にアップした動画は『メキシコのエキスポジャパン』をロケしており、現地の人々にサインや記念撮影を求められたりファンからハッピをプレゼントされるなど人気ぶりが伝わってくる。なかには「AKBのメンバーがメキシコに来て、しかもスペイン語を話すなんて最高だよ」と喜ぶ男性ファンもいた。

彼女のツイートには「杏奈ちゃんデビュー9周年おめでとう これからも頑張って」といった祝福とともに、「苺の姫からタコスの姫に転身しましたな」、「あんにんの帰国を、首を長〜くして待ってまーす」といった声が寄せられている。

メキシコ留学は1年の予定だったがすでに過ぎており、現地での活躍ぶりから延長になった可能性もありそうだ。また6月19日にAKB48の姉妹グループとしてインドを拠点としたグループ「DEL48」と「MUB48」のプロジェクトが始動したことが発表されており、もしメキシコでの構想が浮上した時は入山杏奈の出番だろう。

http://youtu.be/7aBdrYAopNQ

画像は『Anna Iriyama 入山杏奈 2019年6月22日付Twitter「デビュー9周年 そろそろだーとは思ってたもののバタバタしててさっきファンの子に9周年おめでとうって言われて気がつきました」』のスクリーンショット

Techinsight

「入山杏奈」をもっと詳しく

「入山杏奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ