有吉 狩野英孝との生放送で蘇った“悪夢”…「アイツは2度と呼ばない」

6月23日(日)19時0分 TOKYO FM+

有吉弘行がパーソナリティをつとめるラジオ生放送番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」。6月16日(日)の放送は「令和」初のゲストに「ラーメン・つけ麺・僕イケメン」で一世を風靡した狩野英孝さんが初登場しました。

有吉弘行、狩野英孝さん、デンジャラス・安田和博



番組のゲスナー(※本番組でのリスナーの呼称)から、こんなメッセージが。
「狩野さんは、どんなシャンプーを使っていますか? 僕は頭をかいてふと爪を見ると、ガッツリとフケ混じりの血がついているぐらい、頭皮が弱いです。ネットで調べても、情報が多すぎてマジでわかりません」

小さい頃からアトピー性皮膚炎やアレルギーに悩まされてきた狩野さん。先日、アレルギー数値を計測したところ、一般の人が「100前後」の数値が「6万台」という衝撃の数値だったそう。

ゲスナーからの質問に「僕は、いま通っている美容院の低刺激のものを使っています」と真摯に答えます。さらに「最近ね、いろいろな芸人さんが僕のアレルギーのことをいじってきて、僕も『お〜い!』って返していますけど、本当はうれしいんですよ」と本音を打ち明けます。

狩野さんによると、番組でそのことをいじられ笑いが起きるものの、センシティブなことだけに、オンエアではカットされることが多いのだとか。「でも、僕のなかではこの話題を使ってもらいたくて。アトピーやアレルギーの人って1人で悩みがちなんですけど、僕もアレルギーだからすごく気持ちがわかるので」と話します。

これまで、この番組でアトピーやアレルギーの話題をたびたび取り上げたことのある有吉は、医学が進歩するなか、なぜアトピーの治る薬が出ないのかと、そのたびに訴えかけてきました。

狩野さんは「小さい頃から、新しい薬が出るたびにいろいろと試したりするんですけど、なかなか治らないんですよ」と経験談も。

いつも周りの人からは「大変だね」と心配の声をかけられるそうですが「僕はずっと正常な体調を知らないので、小さい頃からこれが当たり前の生活なんです。だから、みんなに心配されるほどのことでもない」と言います。

神主、お笑い、アレルギーとさまざまな話題で1時間。あっという間にゲスト出演時間の終わりを迎えた狩野さん。「この番組が好きで三又又三さんやふかわりょうさんのゲスト回を聴いていたので、オファーがきたとき『マジか……』と思って。ギロチンに首を突っ込む勢いで今日は来ましたから(笑)。なんとか終わってよかった」と安堵の表情を浮かべていました。

前週の放送では「どう接していいのか……」と不安を口にしていた有吉でしたが「面白かったね」と意外にも!? 狩野英孝とのトークを楽しんだ様子。

「こうしてゲストを呼んでみるとわかるよね。やっぱり三又(又三)とは違うなって。狩野のほうが、三又よりも軽快なんだよね。狩野ってたまに噛んだりするイメージがあるけど、三又の100倍はスムーズだった。三又の無能ぶりが際立つな。アイツのことは2度と呼ばない」。

狩野さんを歓迎しつつ、三又さんに容赦ないダメ出しを連発する有吉でした。

<番組概要>
番組名:有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
放送日時:毎週日曜 20:00〜21:55
放送エリア:TOKYO FMをのぞくJFN全国22局ネット
パーソナリティ:有吉弘行
番組Webサイト:http://www.jfn.jp/dreamer
スマホアプリ JFN PARKでは、スペシャル音声も配信中!

TOKYO FM+

「狩野英孝」をもっと詳しく

「狩野英孝」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ