乃木坂46山崎怜奈も共感! 大阿闍梨・塩沼亮潤の言葉「考え方次第で運も縁も変わる」

6月23日(水)20時10分 TOKYO FM+

乃木坂46の山崎怜奈(れなち)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。(だれはな)」。6月23日(水)の放送では、みんなの“煩悩”をシェアしました。

大阿闍梨・塩沼亮潤さん(右)とパーソナリティの山崎怜奈


世の中をザワザワさせている“ザワニュー”のなかから気になるものをピックアップする「スピークアップ」。この日の議題は“わたしの煩悩!”。食欲に睡眠欲、物欲、承認欲など、いろいろな欲望があるなか、みんなの心を惑わすものを聞いてみました。ちなみに、れなちが取り憑かれているのは“クイズ欲”。常にクイズをしたくてたまらないと言います。
リスナーからは「私の煩悩は“平日のランチのメニュー”。会社の近くにレストランやお弁当屋さんがたくさんあり、昼前はランチのことで頭がいっぱい」「“大雨の日に傘をささず、道路で仰向けになって雨を浴びたい”という衝動に駆られるが、なんとか踏ん張っている」。そして、「働かなくてもお金が降ってこないかな」という、れなちも「まさしく煩悩!」と叫んでしまう直球の意見も。
また、「SNSに上がっている猫の動画を観ること。疲れが一瞬で吹っ飛ぶ」「歯医者に行きたい。治療後にキレイになっていく歯を見るのが大好きだったが、治療が終わり、楽しみが消えた」。さらに、「関西人なら誰しもが持ち合わせているであろう、私の煩悩はただ1つ……“ボケたい”。真面目な会話のなかでもひと笑い取ろうと思ってしまう。笑顔になってほしい、という煩悩」というメッセージに、れなちは「素敵な煩悩。人を笑わせるってスゴいことですよ!」と反応します。
そのほか、「このままずっと家にいたい」「レポートを代わりに誰かやってくれないかな」「蛇口をひねったら、オレンジジュースが出てこないかな」「深夜に食べるアンパン」など、さまざまな煩悩が届きました。
この日のゲストは、「千日回峰行」を満行された大阿闍梨(だいあじゃり)・塩沼亮潤(しおぬま・りょうじゅん)さん。千日回峰行とは、標高差1,355mの山道往復48㎞を1,000日間歩き続けるという大変な修行で、この1,300年で2人しか達成していません。
そんな塩沼さんに「煩悩」がよぎったときにはどうすればいいのか聞いてみると、「知識と感情の間をコントロールするのは、自分の強い意思でしかない。煩悩を持ったときには、それを考えないようにするのが訓練。その繰り返しで、いつか実践できるようになる」と言います。
また、悩みの解決法は、まずは3日以上悩まないと決め、そこから3時間、30分、3分と時間を減らしていくこと。そうすることで「いまは瞬間的に迷ったら迷わないようにしている」と塩沼さん。さらには、「どうにもならないことにとらわれていると、自分の人生もどうにもならなくなってしまう。限りある時間だから、楽しまなくてはいけない。そこに運や縁が寄ってくる」という言葉にれなちも「確かに!」と大きくうなずきます。
そして、塩沼さんは「常にポジティブに考え、ネガティブに引っ張られない人は運がいい。自分の考え方次第で運も縁も変わる」とメッセージを送ります。
たくさんのメッセージが寄せられたなか、れなちが最後に選んだのは「ついつい5歳になる娘のわがままを聞いてしまう」という、なんともほっこりする煩悩。れなちは「いいじゃないですか」と頬をゆるませ、「詳しくはわからないですけど、現代で言ういわゆる欲は必ずしも悪ではないので、持っていてもいいんじゃないかな。それが自分の軸になったり、頑張ろうとする原動力になったりすることもありますから」と話していました。
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年7月1日(木) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:山崎怜奈の誰かに話したかったこと。
放送日時:毎週月〜木曜 13:00〜14:55
パーソナリティ:山崎怜奈(乃木坂46)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/darehana/

TOKYO FM+

「山崎怜奈」をもっと詳しく

「山崎怜奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ