亀田大毅、兄・興毅と那須川天心の試合を絶賛「人間ってそりゃ衰えるよな」

6月24日(月)11時30分 AbemaTIMES

 元プロボクサーの亀田大毅が23日に更新した自身のアメブロで、22日に放送された『1000万円シリーズスペシャルマッチ 那須川天心vs亀田興毅』(AbemaTV)についてつづった。

 同番組は、元ボクシング世界三階級王者の亀田興毅がキックボクシング界の“神童”でRISE世界フェザー級王者の那須川天心に勝ったら賞金1000万円を獲得する企画。試合は3分3ラウンドでヘッドギアあり、12オンスのグローブを使用する特別ルールで対戦し、那須川が高いボクシング技術を披露し興毅の1000万円獲得を阻止した。

 この日、大毅は「お疲れ様」というタイトルでブログを更新。兄・興毅と那須川の試合中の写真を数枚公開。

 続けて「最高の試合やったね。」興毅と那須川を労い、「あんなに強かったお兄がこうなるんやから人間ってそりゃ衰えるよな寂しいけどそこがまた美しい。」と感慨深い様子でつづり、試合終了後に抱擁し合う2人の写真を公開しブログを締めくくった。

 この投稿に読者からは「興毅くん、カッコ良かった!」「興毅君美しい。挑戦する事に意義あるよね」「お兄ちゃんへの大ちゃんの気持ちも美しい」などのコメントが寄せられている。

▶︎那須川天心 VS 亀田興毅 運命をかけた世紀の一戦(配信中)

AbemaTIMES

「那須川天心」をもっと詳しく

「那須川天心」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ