土屋太鳳が「健康美」に満ちている! ビスチェにドレス...イタリアロケの衣装が話題に

6月24日(月)17時25分 J-CASTニュース

土屋太鳳さん(2015年撮影)

写真を拡大

2019年6月23日に放送された「おしゃれイズム」(日本テレビ系)のスペシャルに登場した、女優の土屋太鳳さんの衣装が話題だ。


この日の放送では、土屋さんが番組のレギュラー出演者と共にイタリア南部のナポリとカプリ島を訪問する様子を特集。世界的な観光地を観光する姿が映し出されたが、その風光明媚な景色と併せて視聴者が注目したのは衣装だった。




「テレビにかじりついて観てます」



番組放送開始から30分後、イタリア2日目の朝に一行が集合したのはカプリ島行きのフェリー乗り場だった。6時30分という朝一の集合に、番組MCの上田晋也さんは眠そうな表情で「......早いよ」とボソリ。一方の土屋さんは実ににこやかな表情でフェリーに乗り込んだが、その際の服装に視聴者の視線がクギ付けとなった。



土屋さんは白いレースのビスチェに赤いアウターを併せて着用。加え、フェリーに乗ることを意識してか、下半身はジーンズという動きやすさを意識したものだった。ビスチェは土屋さんの上半身にピッタリとフィットしていたほか、ジーンズも土屋さんの両脚に、それこそ「真空パック」のように密着。体の線をこれでもかというほどクッキリと浮き彫りにした衣装には、視聴者からの歓声がネット上に相次いだ。



あるアカウントは、「今日の土屋太鳳ちゃん 今までで1番可愛かったー」と、土屋さんのその姿が輝いていたと絶賛。ほかにも、「いやもう最高すぎて、テレビにかじりついて観てます」と、思わず画面に見入ってしまったと明かす視聴者も。「太鳳ちゃん? 美しかったお」と、土屋さんがCMで使う「太鳳語」を使って称賛するツイートも存在する。



なお、カプリ島の名所「青の洞窟」の観光の際には、寒さ対策のためか黒のブラウスをビスチェとアウターの間に着ていた土屋さんだが、その後の島内の高台での記念撮影の際には再び白のビスチェと赤のアウター姿になった土屋さん。同行する上田さんと藤木直人さんを写真に収めるべくカメラを向けた際には2人にこぶしを突き上げてポーズを決めるよう要求するなど、終始ノリノリな様子だった。



「健康美を感じるところに好感が持てた」



番組ではカプリ島の観光シーンが続けて放送されたが、その中で再び大きな歓声が上がったのは、撮影に合流した森泉さんと土屋さんが2人で、宝石店を訪れるべく街路を歩くシーンからだった。



ディナーに向けて黒のビスチェと黒のスカートでドレスアップした土屋さんらは宝石店に入ると、さっそく品定めを開始。店員に紹介された宝石を眺めつつ歓声を上げていたが、視聴者が注目したのは、その大きく露出した両肩や二の腕。「綺麗やし、発光してるし、かわいいし、自由やし」と、その真っ白で艶やかな両肩と二の腕に驚いたとする声が続々と上がったほか、「細すぎない感じ、健康美を感じるところに好感が持てた」と絶賛するツイートも上がった。



この後、番組では土屋さんがドレス姿で3人と共にディナーを楽しむ様子が放送されたが、この際にも同様のコメントがネット上に続々。土屋さんといえばこれまでにも、ドラマ出演中の姿などに対して「体の線が綺麗だった」といった声が上がることが多かったが、今回はドレス姿だっただけあって、その美しさに気付いた視聴者はいつもにも増して多かったようだ。



(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

J-CASTニュース

「イタリア」をもっと詳しく

「イタリア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ