『全裸監督2』山田孝之がブラマヨ小杉に「卑猥なアタマだ!」“配信直前”豪華キャストがズラリ

6月24日(木)16時30分 ラフ&ピース ニュースマガジン

社会現象を巻き起こした山田孝之主演のNetflixオリジナル大ヒットドラマ『全裸監督』。その続編となる『全裸監督2』のワールドプレミアが6月22日(火)に都内で開かれ、ブラックマヨネーズ・小杉竜一ゆりやんレトリィバァがMCとして登場しました。イベントには、山田、満島真之介玉山鉄二、冨手麻妙らお馴染みの面々をはじめ、豪華キャストが勢ぞろい。MCの2人が次々と質問を浴びせ、出演陣を“丸裸”にするトークで盛り上げました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


「お待たせしすぎたかもしれません」


「お持たせしました。お待たせしすぎたかもしれません」


山田演じる主人公・村西とおるの決めゼリフとともに幕が上がると、壇上には豪華キャスト陣がズラリ。山田らをはじめ、森田望智、恒松祐里、柄本時生、伊藤沙莉、後藤剛範、西内まりや、増田有華、國村隼、さらには後藤孝太郎監督、武正晴総監督も登壇しました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


『全裸監督シーズン2』は、1980年代のバブル時代にAV業界の風雲児となった村西とおるの破天荒な人生を、山田主演でドラマ化したNetflixオリジナルシリーズの続編です。村西が底辺から成り上がるさまを描いたシーズン1は、2019年8月に独占配信されると、渾身の熱演と痛快なストーリーで一大旋風を巻き起こしました。


待望のシーズン2は、前作とは対照的に、“空からエロを降らせる”べく衛星事業に乗り出す村西の規格外の転落劇に。新たに始まる狂乱の物語は、6月24日(木)からNetflixで独占配信が始まります。


出典: Netflix


この日、小杉とゆりやんは、作品の内容にちなんで“衛星”からの「天の声」として、声だけの出演。「我々はふだんから全裸で生活しているということで、来させていただきました」とゆりやんがあいさつし、さっそく笑いを取ります。


インスタの「いいね!」で罪滅ぼし!?


トークセッションでは、小杉とゆりやんがキャスト陣一人ひとりに質問。それぞれを“丸裸”にしていきます。


配信を目前に控えたいまの心境を聞かれた山田は、「企画の作り始めから考えると何年も全裸監督に携わってきたので、それがようやくフィナーレを迎えるということで、とてもうれしい気持ちでいます」と感無量といった表情で答えます。


シーズン1に引き続きセクシー女優・山本奈緒子役を演じた冨手は、撮影中のエピソードを披露。劇中で村西と対立し続けたせいか、「山田孝之さんのことが大嫌いになってしまった」と打ち明けます。


「現場では、山田孝之さんも村西とおるとして存在しているので、目が合うだけでムカつくし、いるだけで腹が立ってしょうがないという状態にまでなっていました。女優陣はみんなそうだと思います」


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


そんな冨手の告白に、「本当にそうなんです。いま僕がやっていることは、皆さんのインスタグラムにひたすら『いいね!』を押すこと。少しずつ歩み寄っていかないと……」と山田。撮影の罪滅ぼしを日々、SNSでしていると明かして笑わせました。


一方、サファイヤ映像の社長・川田研二を演じた玉山は、「緊縛シーン」の撮影で自分の新たな一面に気がついたとのこと。「僕は、自分がSなのかMなのか、42年間わからずに過ごしてきてしまったんですけど、今回の撮影で、Mではないなと気づかされました」と自ら暴露します。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


前作に引き続きヤクザの組長・古谷伊織を演じた國村は、海外のNetflix映画に出演したときのエピソードを興奮気味に語りました。


「シーズン1が世界配信になった直後に、Netflixのアメリカ映画『Kate』の現場に入ったんですね。そうしたら、『The Naked Director(全裸監督の英語タイトル)を見たよ。すごいね! あれはエキサイティングだ』と何人もお褒めの言葉をいただきました!」


出典: Netflix


小杉を頭髪をイジる「村西とおる」


和気あいあいとトークが進むなか、衛星から声だけの参加だったはずの小杉とゆりやんにも“重大”な事実が。実は同じ会場にいた2人の姿をカメラが捉えると、小杉が慌てた様子で反応します。


「衛星から(という設定)なので、今日は映るわけにはいかない。あと、上からの映像はやめてください。上はNGで。頭を全裸にするの、やめてください!」


その映像を見た山田が、「恥部をさらしていますねー。素晴らしい! ファンタスティック! 卑猥なアタマだ!」と村西とおるの口調でイジると、会場は爆笑となりました。


出典: Netflix


イベントの終盤、キャストを代表して山田が、改めて世界中のファンに向けてメッセージを送ります。


「村西とおるが暴れまくって、いろんな人も離れていく転落のストーリーになっているんですけども、作品として楽しんでもらえるように派手に転げ落ちたので、反面教師として見ていただけたらと思います。そしてそのなかで、みんながいろんな傷を負いながらも、小さな幸せを探して許すというところも描かれている、素敵な作品だと思っています」


最後は「全裸監督シーズン2、全世界配信、せーの!」という山田の掛け声で、出演陣全員が「ナイスですね!」とお馴染みのセリフを叫んで、息がぴったりと合ったところを見せていました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン

ラフ&ピース ニュースマガジン

「全裸監督」をもっと詳しく

「全裸監督」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ