ふかわりょう「こちらに不審なものが…」『5時夢』冒頭にサプライズ

6月24日(月)21時26分 マイナビニュース

TOKYO MXの情報番組『5時に夢中!』(毎週月〜金17:00〜17:59)が24日に放送され、冒頭の演出に出演者が驚く場面があった。

番組の冒頭、司会のふかわりょうは「こちらに非常に不審なものがありまして」と手のひらサイズのくす玉を見せ、「ちょっと何が出て来るのか分からないですが、よろしいでしょうか?」と警戒。マツコ・デラックスも「何? 本当に分からない」と予想がつかないようで、ふかわは「みなさん、死ぬ時は一緒に死にましょう!」と覚悟を決めて引っ張ると、「祝 放送3,500回」と書かれたミニ垂れ幕が飛び出した。

出演者一同から驚きの声が上がる中、ふかわは「3,500回! 釣り合ってない大きさですけども!」と困惑気味。マツコ・デラックスは「何だろう……そんなにおめでたい感はないわね」と笑いを誘いつつ、「ありがたいけどね。みなさんのおかげですよ」と視聴者への感謝の気持ちを伝え、ふかわも「ありがたいことです」「謙虚な気持ちの現れだと思います」と同調した。

番組ツイッターには、「おめでとうございます」「もっともっと長く〜」「これからも頑張ってください!」といった祝福と激励の声が寄せられている。

マイナビニュース

「ふかわりょう」をもっと詳しく

「ふかわりょう」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ