m−flo、新曲MVはハワイ島で撮影! 「自然と『Make love』したからこそ…」

6月24日(月)17時21分 しらべぇ

24日、m-flo「新曲『EKTO(エクト)』ミュージックビデオ発表会」が開かれ、m-floの3人が登場。新曲に込めた想いやミュージックビデオの撮影秘話などを語った。

 

■ハワイ島と「Make love」

今回の新曲『EKTO』のミュージックビデオは、デビュー20周年を記念してハワイ島で撮影。

昔、ハワイ島に住んでいたこともあるLISAは「デジタル音楽じゃないですか、私たちって。こんなにも強いパワーとコラボレートさせることがいいのか…。最初は自然の力、美しさ、吹いてる風にビビりました。これは負けた! って」と撮影序盤は自然に飲まれがちだったそう。

しかし、「負けちゃダメ。自然と『Make love』して、今のコラボがあったんだと思います」と熱く語る。

 

■ハワイ島を満喫!

その一方、VERBALは「ハワイ島は神秘的というか…溶岩の上に立っていると不思議なパワーを感じたり、雲海が見下ろせたり。撮影の合間に1人で抜けて、見つけた洞窟行ったりしてました」と満喫していたよう。

☆Taku Takahashiも「僕、機材持って歩くだけなんですよ」と苦笑いしつつ、「めちゃくちゃハワイの自然を満喫させていただいて。座って地面を触ると、地球の音が聞こえてきてよかったです。ゴーって感じの…」と振り返る。

■鳥の声に「いらっ」?

3人が泊まっていたホテルも自然豊かだったそうで、「鳥がすっげえいっぱいいるんです。もうね、ずーっと鳥の音楽をずっと聞いてる。夜も鳴いてて、それがすっごく素敵でした。この量の鳥の鳴き声が24時間…すっげえって思いました、癒されました」と興奮気味に語るLISA。

しかし☆Taku的には「朝、それに目を覚まされて…イラっとしてた」とあまり素敵な音楽ではなかったと笑う。

 

■20周年は…

7月7日に20周年を迎えるm-flo。LISAが脱退していた15年を「仲良く別居していた」と表現する。

「20周年の実感がない」といいつつ、「20年やってると、あれもやったこれもやったっていうのがありつつ、でもなおかつどんどん新しい音楽って生まれていて。20年やってるグループの割には若い世代のサウンドに近いのが独特なんじゃないかな。新鮮な感じが不思議と楽しくて」と話した。

本日ミュージックビデオが公開された「EKTO」は、7月3日発売のシングル『mortal portal e.p.』に収録される。


・合わせて読みたい→【成瀬心美の嫌よ嫌よも愛のうち】圧倒的天使なKARAと「アイドルは5人組が最強」説


(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

しらべぇ

「新曲」をもっと詳しく

「新曲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ