深田恭子、杉本宏之氏の事実上の交際宣言でも“結婚は難しい”指摘と疑問の声

6月25日(金)14時50分 アサ芸プラス

 女優の深田恭子と交際中とされる株式会社シーラホールディングス取締役会長の杉本宏之氏が6月23日、都内で行われた「応援型不動産クラファン 利回りくん」の記者会見に出席。深田との交際を事実上認める発言をした。

 杉本氏は「私生活で支えたい人は?」との質問に、苦笑いを浮かべながら「ありがとうございます」と回答。続けて「お答えが難しいのですが、支えていきたいと思います」と、名前こそ出さなかったものの、深田との関係を暗に認める発言をした。

 杉本氏のまさかの交際宣言に、ネット上では「これは結婚待ったなしだな。もしかしたらこのまま引退しちゃったりして…」「石原さとみガッキーときて、いよいよ深キョンも結婚か。なんだか虚しいわぁ…」「公の場で支えていきます宣言か。ちょっとショック」などと、ファンから悲鳴が上がってはいるが、一方でこんな指摘もある。

「事実上の交際宣言となりましたが、すぐに深田が杉本氏と結婚するかはまだわかりませんよ。そもそも人気絶頂の深田が結婚するとなれば、ファン離れが起きることが予想され、所属するホリプロ側も難色を示しているとの話も聞こえてきます。当然、スポンサー離れも懸念されますからね。さらに杉本氏も、本気で結婚する気があるならば、深田がここまで精神的に疲弊する前になぜ支えてやらなかったのでしょうか。最終的に結婚にこぎ着けることができるかどうか、予断を許さないでしょうね」(芸能記者)

 もし結婚後したとしとしても、即芸能界引退だけは避けてもらいたいというのが、ファンの強い思いだろう。

(ケン高田)

アサ芸プラス

「深田恭子」をもっと詳しく

「深田恭子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ