ストリップのライブ配信中に殺戮ショー…7.5公開のホラー『ラバーボーイ』予告編

6月25日(火)21時56分 映画ランドNEWS

「ヘレディタリー/継承」「RED/レッド」製作チームが作り上げた、“恐怖”エンターテインメント『ラバーボーイ』が7月5日(金)より公開される。この度、予告編とポスタービジュアル、場面写真が解禁となった。


ラバーボーイ



『ヘレディタリー/継承』『ウィッチ』『RED/レッド』『Pet Sematary(原題)』のビュー・フェリスが“どうしても作りたかった映画”として完成させた本作。インターネットを通じて誰もが出会ってしまうかもしれない「事件」を、鮮烈なビジュアルと一切の妥協を許さない演出、圧倒的な世界観で描き出す。


ラバーボーイ


ありふれた生活のなかで突然遭遇する殺人鬼ラバーボーイ。不気味な仮面をつけ、ノコギリやハンマーを振り回し、どこまでも、どこまでも追い回してくる。


ラバーボーイ


大学生のカイリーは、父親を亡くし学費を稼ぐためにポルノサイトで仕事を始める。このサイトは、ある豪邸で過ごす映像をリアルタイムで配信するもので、女優たちがセクシーな姿を披露する。


カイリーがカメラの前で初めてストリップショーを披露すると、彼女のライブチャットにハンドルネーム“ラバーボーイ”が現れる。“ラバーボーイ”はハッキング不可能なはずのサイトに進入し、自分の顔写真をカイリーに送りつけてきたのだ。ある日、自分の送った写真がポルノ女優たちに笑われていることを知った“ラバーボーイ”は屋敷に侵入し、ライブ配信状態のまま殺戮ショーを開始する…。


本作は、7月5日(金)より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される特集上映「WCC ワンダーナイト・シネマカーニバル」で上映される。



映画『ラバーボーイ』は7月5日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開


(C)2014. BROOKSTREET PICTURES CORP. ALL RIGHTS


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「ライブ配信」をもっと詳しく

「ライブ配信」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ