スペース・スクワッド、東映ヒーロー続々登場の本編映像公開

6月25日(月)16時16分 オリコン

『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』(6月30日劇場上映開始、8月8日Blu-ray&DVD発売)(C)2018 東映ビデオ・東映AG・東映 (C)2017 テレビ朝日・東映AG・東映

写真を拡大

 今年2月までテレビ朝日系で放送された『宇宙戦隊キュウレンジャー』の世界を舞台に、東映ヒーロー作品のキャラクターたちが壮絶なドラマ・アクションを繰り広げる、『宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド』(6月30日劇場上映開始、8月8日Blu-ray&DVD発売)。まもなくその全貌が明らかになるのを前に、本編冒頭3分の映像が公開された。

 「キュウレンジャー」のグリーン、ハミィ/カメレオングリーンがまさかの裏切り行為を働いたことをきっかけに、彼女を守るか、捕まえるのかで仲間たちが決裂してしまう。そこに、宇宙刑事ギャバンを隊長とする東映ヒーローのオールスターユニット「スペース・スクワッド」がやってくることで、事態は予測できない方向へと動いていく、というストーリー。

 公開された映像内では、今作でキュウレンジャーとクロスオーバーを果たす「スペース・スクワッド」の面々の紹介と活躍が描かれている。今作の悪役・宇宙忍デモストと対峙するのは、宇宙刑事シャイダーと、新たにスペース・スクワッドに加わったジライヤの2人。各々が必殺技を繰り出し、熾烈(しれつ)なバトルを繰り広げる様は大迫力で、劇場の大スクリーンで「観たい!」と思う期待が高まる。

 テレビシリーズに引き続きナレーションを務める神谷浩史の声で、スペース・スクワッドとは何か?の紹介が続く。次々と登場する懐かしのヒーローたちに、往年のファンも感興がわくに違いない。

オリコン

「東映」をもっと詳しく

「東映」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ