サザン、41周年記念日にメッセージ「準備を始めました」 厳選ライブ映像公開も

6月25日(火)18時10分 オリコン

デビュー41周年の記念日を迎えたサザンオールスターズ

写真を拡大

 今月16日に自身最大規模55万人動員ツアーを完遂したサザンオールスターズが、きょう25日にデビュー41周年記念日を迎え、メンバーのメッセージが公式サイトに掲載された。

 ツアーでは未完成の新曲「愛はスローにちょっとずつ(仮)」を各会場で披露した。桑田佳祐は「ツアーでお客さんとともに熟成させていく曲。近いうちに何らかの形でみなさんにお届けしたい」と話していたが、公式サイトでは「まずはツアーで披露いたしました新曲をみなさまの元にお届けすべく、準備を始めました」と報告。ツアー直後にもかかわらず、早くも始動していることを示唆している。

 サイトではこの1年に行われたライブの中から選りすぐり映像の特別公開をスタート。第1弾として、昨年8月に6万9000人の観客を歓喜の渦に巻き込んだ『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2018』から「希望の轍」が公開された。今後定期的に新たな曲が投入される。

 また、「サザンオールスターズ LIVE TOUR 2019『“キミは見てくれが悪いんだから、アホ丸出しでマイクを握ってろ!!”だと!? ふざけるな!!』」のライブツアーの模様が8月24日午後7時30分からWOWOWプライムでオンエアされることが決定した。

オリコン

「サザンオールスターズ」をもっと詳しく

「サザンオールスターズ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ