アプガ、破格の55円×55曲ライブ開催へ メンバー直談判「これを機にゴーゴーカレーさんと…」

6月25日(火)20時18分 オリコン

「55円×55曲ライブ」の開催を発表したアップアップガールズ(仮)の(左から)古川小夏、新井愛瞳、佐保明梨、森咲樹、関根梓 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 アイドルグループ・アップアップガールズ(仮)が25日、東京・タワーレコード新宿店で26thシングル「Da Dan Dance!/ヒート ビート アイランド/5 to the 5th Power」のリリースイベントを開催。8月9日に入場料55円という破格のライブを行うことを発表した。

 現在、ライブツアー『5 to the 5th Power』を開催中。この日のMC中、8月9日に東京・表参道GROUNDで『55円×55曲ライブ(メンバーの食事はゴーゴーカレー予定)』を行うことを発表した。

 昨年81曲を歌うライブを行っているだけに、新井愛瞳は「55円だって。年末に81曲ライブをやりましたが、そこから30曲も引かなきゃ。ちょっと寂しい」とパワフルぶりを見せつけつつ、「ゴーゴーカレーさんとタイアップということでいいですか?」とスタッフに確認。しかし、そんなこともなく、メンバーの食事もスタッフが買いに行く予定だそう。

 古川小夏は「じゃあ、なんでケータリングをバラしたんですか」と苦笑い。それでも、たくましいアプガメンバーだけに森咲樹は「これを機にゴーゴーカレーさんと…」と皮算用をし、関根梓も「CMで何杯も食べられます!」と猛アピールをしていた。

 イベントにはカトパンこと加藤綾子のものまねで知られる餅田コシヒカリが登場。自撮りテクを伝授し、普段は自撮りが苦手という佐保明梨も自然と笑顔になっていた。

 その後、「Da Dan Dance!」「ヒート ビート アイランド」「5 to the 5th Power」のトリプルA面の3曲を含む5曲を熱唱。ファンを大いに盛り上げた。

オリコン

「メンバー」をもっと詳しく

「メンバー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ