『Kiss』の姉妹誌『ハツキス』休刊 創刊から7年

6月25日(金)20時32分 オリコン

『ハツキス』の休刊が決定

写真を拡大

 女性向け漫画雑誌『Kiss』(講談社)の姉妹誌として2014年6月に創刊された『ハツキス』が、きょう25日発売の36号をもって休刊することが発表された。

 同誌の編集部は「2014年に『Kiss』の妹誌として始まり、電子雑誌へのリニューアルを経て、これまで長くご愛読いただきました『ハツキス』は2021年6月25日発売の36号を持ちまして、休刊することになりました。突然のお知らせになりましたことをお詫びいたします」と発表。

 「『初めて出会う面白さ!』をコンセブトに、これまで素晴らしい作品を生み出してくださった先生方、『ハッキス』を愛し、温かい応援をくださった読者の皆様に深く御礼申し上げます」と感謝するとともに「連載中の作品につきましては、マンガアプリ『Palcy』へと活躍の場を移してまいります。先生方へのさらなるご期待とご声援をよろしくお願いいたします」と伝えた。

 同誌では、『Kiss PLUS』から移籍しNHKでドラマ化もされた『透明なゆりかご 産婦人科医院 看護師見習い日記』(沖田×華)や、『テルマエ・ロマエ』で知られるヤマザキマリ氏の作品『スティーブ・ジョブズ』、東村アキコ氏の作品『海月姫外伝 BARAKURA』などが掲載されていた。

オリコン

「休刊」をもっと詳しく

「休刊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ