三重野瞳、デビュー30周年記念で未配信アルバム6作をサブスク解禁

2024年6月25日(火)20時46分 オリコン

デビュー30周年を迎えた三重野瞳

写真を拡大

 作詞家・脚本家・ラジオパーソナリティ・構成作家など、さまざまな顔を持つ三重野瞳が、22日にデビュー30周年を迎えたことを記念し、未配信のCDアルバム6タイトルが一挙配信された。

 1994年6月22日にテレビアニメ『覇王大系リューナイト』エンディングテーマ「瞳にDiamond」でビクターエンタテインメントよりCDデビューした三重野は、これまでにアニメ『超魔神英雄伝ワタル』『GEAR戦士 電童』、角川映画『レジェンド・オブ・クリスタニア』など数々のアニメ主題歌を担当。現在は歌手、作詞家、脚本家など多岐に渡って活動している。

 今回、サブスク解禁となったのは、デビューアルバム『Ki・Ra・Ri Pi・Ka・Ri』(キラリピカリ/1995年5月発売)から1999年リリースの『23.4』までの未配信計6タイトル。本人選曲のプレイリストも公開された。

 さらに、期間限定の公式SNS(Facebook、インスタグラムほか)を開設。各アカウントではこれまでの歩みを振り返るほか、今後はYouTube特別番組の制作、イベントの開催、オリジナルグッズの発売なども行われる。

オリコン

「デビュー」をもっと詳しく

「デビュー」のニュース

「デビュー」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ