Matt、平野レミの助っ人として登場 「お父さんに切っちゃダメって言われてて…」

6月25日(火)5時1分 しらべぇ

(画像はMatt公式Instagramのスクリーンショット)

元プロ野球巨人の桑田真澄投手の息子でモデルのMattが24日、『有田哲平高嶋ちさ子の人生イロイロ超会議』(TBS系)に出演。平野レミ、高嶋ちさ子と一緒に料理をする姿に多くの反応が集まっている。

 

■10分で3品を完成させる

番組では、平野レミと高嶋ちさ子の両名が10分間で3品の料理を作る「超時短クッキング」を放送。たこ焼き、チャーシュー丼、キッシュを合計10分間で作るという、一見無茶とも思えるお題にチャレンジした。

 

■Mattがキッチンに立つ

時短のため、少々荒っぽいとも言える手際で次々と具材を調理していく平野。しかしそれでも手が足りず、ついには「Matt手伝ってよ!」と、Mattが助っ人として駆り出される事態に。

エプロンもつけずに調理場に立つMattだったが、包丁を使うよう指示されると「お父さんに切っちゃダメって言われてるので…」とNGサイン。3人のシュールすぎる絵面に、出演者からも「こんな料理番組見たことない」と声があがっていた。

■絵面だけでもインパクトのある3人

番組を見た視聴者からは「面白すぎる」「雑なのにちゃんと料理になっててすごい」「Mattが結局何の役にも立ってない」と反響が殺到。一風変わったトリオに対する反応は上々だったようだ。

 

■料理上手はモテやすい?

しらべぇ編集部が全国の20〜60代の男女1,537名を対象に「料理が上手な人」について調査したところ、全体の62.1%もの人が「惹かれる」と回答。料理ができることは人間関係においても重要な役割を果たしているようだ。

MCの有田哲平も「めちゃくちゃうまい」と絶賛していた平野の料理。多忙なライフスタイルと「料理上手」を両立させるためには、時短のテクニックも覚えて損はないだろう。


・合わせて読みたい→平野レミ「目玉焼きマグネット」と「5秒ビシソワーズ」がもはや放送事故レベル


(文/しらべぇ編集部・びやじま

しらべぇ

「Matt」をもっと詳しく

「Matt」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ