フィロソフィーのダンス・日向ハルがハマったK-POPグループは?

6月25日(火)17時0分 TOKYO FM+

さまざまな分野で活躍する人たちが、月替わりでパーソナリティを担当する「TS ONE UNITED」。新放送サービスi-dioのチャンネル「TS ONE」でお届けしています。4月の月曜は、「フィロソフィーのダンスのストップ・メイキング・センス season2」を放送。コンテンポラリーなダンスミュージックと、哲学的な歌詞が特徴的な4人組アイドルグループ・フィロソフィーのダンスが、最近よく聴いている1曲を紹介しました。


一番右が日向ハル



毎週1人ずつ、最近のお気に入り曲をオンエアするこのコーナー。今回の担当は日向ハルです。彼女が取り上げたのは、韓国の4人組ガールズグループ・MAMAMOO。もともとバンドソングをよく聴いているという日向がアイドルにハマったということで、メンバーからは「素敵!」、「奇跡!」という声が。そんな中、MAMAMOOの「Wind flower -Japanese ver.-」をオンエアし魅力を語りました。

日向:名前は知っていたけど聴くタイミングがなくて、MVを見てみたら全員がかっこよかったんです。「こういうアイドルの形があっていいんだ」と勉強になることも多くて、動画をよく見ています。この曲は日本語バージョンなんだけど、「(言葉の壁を越えて)こんなに上手く歌って頑張っているから、私も頑張らないといけない」と背中を押されています。

MAMAMOOのメンバーと自分たちを、照らし合わせることもあるという日向。「この子は(奥津)マリリに似ているな」など考えることもあるとのこと。またメンバーのファサさんが露出度高めの衣装でパフォーマンスをしている動画を見たそうで、「エロイ目で見られるのは嫌なんだけど、“ハイレグ”の衣装とブーツがかっこよかった。顔も韓国のアイドルっぽくなくて、どちらかというとアジアンビューティで強そうなの!」と力説。実はこの際に“ハイレグ”と“ハイレゾ”と言い間違える一幕もあり、メンバーから「それは高音質だ!」と突っ込まれていました。

“MAMAMOOのソラさんをフィロソフィーに置き換えるなら……”で、名前が上がった奥津マリリは、「ハルちゃんが、この間YouTubeを見せながら“この人がファサでね……”、“この人は歌がうまくてね……”って1人ずつ解説してくれたんだけど、『オタクになるとこうなるんだ!』と思った(笑)」と話し、周りは「布教型のオタクね」とそのタイプまでも分析。動画を見てもハングルや英語で書かれているため、最初は名前すらわからなかったという日向が国を越えてアイドルを応援する姿に、「夢中になれるものがあるのはいいよね。楽しいよね!」、「いつか私たちもハイレグをやりましょう〜!」と盛り上がるメンバーたちでした。

----------------------------------------------------
【TS ONEの視聴方法】
お持ちのスマートフォンまたはパソコンに、「TS ONE」の視聴専用アプリ『TS PLAY by i-dio』(無料)をダウンロードし、インストールすることでお楽しみいただけます。

★ダウンロードはこちら → http://tsplay.tokyosmart.jp/
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:TS ONE UNITED「フィロソフィーのダンスのストップ・メイキング・センス season2」
パーソナリティ:フィロソフィーのダンス
番組Webサイト:http://www.tokyosmart.jp/united

TOKYO FM+

「ダンス」をもっと詳しく

「ダンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ