“珍獣”声優・金田朋子がブロンド美女に変身? 木村昴と官能小説を朗読

6月26日(水)17時20分 AbemaTIMES

 強烈なキャラクターで“珍獣”の異名を持つ声優・金田朋子(「おしりかじり虫」おしりかじり虫役や「けものフレンズ」トキ役など)が、金髪ロングヘアのウィッグをかぶって、アメリカ人美女が登場する官能小説を朗読した。

 AbemaTVの声優トークバラエティ「声優と夜あそび」の火曜日では、金田と木村昴(「ドラえもん」ジャイアン役や「ヒプノシスマイク」山田一郎役など)がMCを務める。25日に生放送された同番組では、金髪美女のリンダを相手にした官能小説『おんな開花帖』(作・睦月影郎)を朗読した。

 アメリカ人のリンダ役を演じるにあたり、金髪ロングヘアのウィッグをかぶって気持ちを高めた金田。「ウララ♪ ウララ♪ ウラウララ♪」「リンダリンダー♪」と歌って得意げな表情を浮かべていた。

 いよいよ朗読が始まったが、金田のカタコト演技に木村は笑いをこらえきれない。徐々に2人の演技はコミカルなものとなり、ついにスタッフから「ちゃんとやって」とカンペを出されてしまった。

 演技を終えて、金田は「金髪のかぶりものをしている時点で、ちゃんとしてもクソもねーんだよ!」とツッコミ。「あまりにテンションが上がって、リンダリンダを歌っちゃったんだよ」と釈明した。また、カタコト演技についても「日本に来て2年くらいなんだよ。そんなにしゃべれるわけがない!」「私の役作りだから自由でしょ!」と主張。その後も金田は「リンダリンダ〜♪」と歌いながら踊り、ハイテンションのままだった。

▶【見逃し視聴】映像ラストにビデオ限定映像も!【金田朋子×木村昴】 #12

AbemaTIMES

「声優」をもっと詳しく

「声優」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ