マッパで松潤の眼鏡を外し…有村架純の主演映画に期待高まる最高「艶技」

6月26日(月)5時59分 アサ芸プラス

 6月19日、有村架純主演の映画「ナラタージュ」の最新予告編が解禁された。

 同映画は島本理生の同名小説を実写化。有村演じる女子大生が、高校時代に思いを寄せていた松本潤演じる教師と再会。再び想いを募らせていくが、教師には妻がいて…という物語。映画「昼顔」ですっかりブームとなった「不貞」がテーマということで、有村の艶演技が観られるのではないかと期待されている。解禁されたばかりの予告編を見ると、十分期待してよさそうだ。

「有村が松本を引き寄せるようにして唇を重ねるシーンや、バスルームでビショ濡れになりながら激しく抱き合う場面など、すでに公開されている映像に加えて、予告編では新たなシーンを観ることができます。服を身に着けていないように思える2人が、見つめ合う場面です。これはとても艶っぽい」(エンタメ誌編集者)

 前後の状況は不明だが、マッパのまま相手を見つめる松潤と有村。有村がそっと松潤のメガネを外し、その後は…という場面だ。普通に考えれば、この後2人は「行為」に及ぶのだろう。直接的な表現こそないものの、思わず生唾を飲み込んでしまいそうなシーンだ。

「原作では有村演じる女子大生の工藤泉が、大学生の彼氏に望まない肉体関係を結ばされるという展開があります。それも描かれるかもしれません。期待したいですね」(映画誌ライター)

「ナラタージュ」は10月7日公開だ。

アサ芸プラス

「有村架純」をもっと詳しく

「有村架純」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ