田中圭 休日はおくさんずラブ!昼酒4時間中も次女を抱っこ

6月26日(火)0時0分 女性自身

「公式本の予約がすでに3万部を突破。関連グッズも生産が間に合わないほどの状態で、ドラマ終了後も反響は増すいっぽうです」(テレビ局関係者)



老若男女のハートを鷲づかみにした人気ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の余韻冷めやらぬ6月中旬の昼下がり。本誌は、ドラマの主演・田中圭(33)の親子3ショットを初キャッチ! 田中が都内の自宅からタクシーで乗り付けたのは、ある餃子店だった。



「田中さんが入店すると、2階席から『パパ、遅いじゃん!こっちこっち』という女性の声が。田中さんは『遅れてごめん!』と言いながら、家族連れと合流しました」(居合わせた客)



田中を待ちわびていたのは、11年に結婚した妻(34)と次女(1)、妻の父親と思しき男性だった。



「着席するやいなや、娘さんはパパの腕の中へ。“高い高い”をしてもらうと、大はしゃぎでした。餃子などをおつまみに、ビールや紹興酒で乾杯。田中さんは義父の隣でお酒を注いだり、料理をすすめたりして場を盛り上げていました。お義父さんも上機嫌でしたね」(前出・居合わせた客)



入店から2時間半。次女を抱っこした田中がようやく店から出て来た。ほろ酔いの田中は妻の肩に手をかけて甘えながら、何やらおねだり。通行人も振り返るほどのラブラブぶりだった。その足で、なんと一家はカフェレストランへと“はしご酒”!



「田中さんは店員さんと笑顔で会話しながらテラス席へ。娘さんを膝に座らせて、ワインやビールを飲んでいました」(居合わせた客)



この“2次会”は1時間半続き、合計4時間に及ぶ“真昼の酒宴”は幕を閉じた——。義父をもメロメロにした、“おくさんずラブ”な休日だった。

女性自身

「田中圭」をもっと詳しく

「田中圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ