小泉今日子 女優休業宣言も「2年で復帰」と条件ついた背景

6月26日(火)0時0分 女性自身

《その他の仕事(女優業など)については休養させて頂いております》



6月15日、自身が代表を務める制作会社『明後日』の公式サイトで突然の女優休業を発表した、小泉今日子(52)。小泉といえば今年2月に所属事務所から独立し、妻子ある豊原功補(52)との恋愛関係を公表したことが記憶に新しい。



日本中に激震が走った、“不倫愛宣言”から約5カ月。当の小泉は今、どんな思いを秘めているのだろうか。6月21日、本誌は小泉が出演中の舞台『お蘭、登場』の劇場、東京・シアタートラムを訪れた。12時半過ぎ、愛車を運転して劇場に到着した小泉を直撃。しかし記者が声をかけた瞬間、振り返りもせずに猛ダッシュし、楽屋口に消えていった——。



「当初は豊原さんのご家族を気遣い『彼との再婚は望んでいない』と周囲に話していた小泉さんですが、本音はやはり違うようです。だからこそ、今は豊原さんの奥さんを傷つけてしまうような不用意な発言を避けているのでしょう」(小泉の知人)



この日、昼夜2回の公演を終えた小泉はそのまま愛車で渋谷にある高級シティーホテルへ。ロビーにあるカフェラウンジで待っていたのは5人の仕事関係者たち。打ち合わせが始まると、途中から豊原も合流した。



「昨年5月、小泉さんは自身がプロデュースした舞台『名人長二』で豊原さんを主役に抜擢しました。それ以降も小泉さんは自分の仕事関係者に豊原さんを紹介しては『うちの人をお願いします』と、猛プッシュしているそうです」(舞台関係者)



約1時間の打ち合わせを終え、一行は駐車場へ移動。小泉が愛車の運転席に、スタッフが後部座席に乗り込むと、豊原は慣れた様子で助手席のドアを開けた。2人を乗せた車は、小泉の自宅方面へ帰って行った——。本誌直撃には口を閉ざした小泉だが、水面下では周到な“2年計画”を進めているという。



「2月に豊原さんが小泉さんとの不倫関係を認める記者会見を行いましたが、実はこれも小泉さんの意向によるものだったそうです。これまで豊原さんのために多くを犠牲にしてきた小泉さんは、“彼にも何かしらの決着をつけてほしい”と考えたのでしょう。しかし、その後も2人の関係性に進展は見られませんでした。今回の発表のなかで小泉さんは20年までに女優復帰する予定だと明かしていますが、それまでの2年間が豊原さんに与えた“猶予期間”なんです」(小泉をよく知るテレビ局関係者)



離婚カウンセラーの岡野あつこさんも、小泉の“2年計画”にこう同調する。



「あくまで一般論やうちの事例ですが、離婚調停で婚姻関係の破綻が認められるのは、5年以上の別居のケースが多いです。豊原さんは3年前から妻子と別居しているので、あと2年でちょうど別居5年を迎えます」



彼を妻から完全に奪う! そんな一大決心の2年後には、“新たな関係”を築いた2人の共演作が見られるかもしれない——。

女性自身

「小泉今日子」をもっと詳しく

「小泉今日子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ