吉岡里帆“心をととのえる方法”披露で「恥ずかしい…」

6月26日(水)15時7分 モデルプレス

吉岡里帆 (C)モデルプレス

写真を拡大

吉岡里帆/モデルプレス=6月26日】女優の吉岡里帆が26日、都内で行われたイベントに、狂言師の野村萬斎らとともに出席した。

和装のイメージが強い野村のスーツ姿を見た吉岡は「素敵ですねえ。凛とされていて美しいです」とうっとり。対してシックなブルーのワンピース姿で登場した吉岡は「野村萬斎さんの横に立たせていただけるということで、ちょっとシックに」と紹介した。

◆吉岡里帆の“心をととのえる方法”

イベントで“心をととのえる方法”を尋ねられた吉岡は「中指のツボをおさえる」と発表し、多くのフラッシュを浴びると「そんなにフラッシュたかないでください(笑)。大したことじゃないので。恥ずかしい…」と赤面し、MCから実演するようお願いされると、野村がマイクフォローをする中、恥ずかしそうに実演。この際も多くのフラッシュを浴びると「そんなに撮ることじゃないんです(笑)」と恐縮しつつも、「この辺りをギュッと押さえて、よく緊張する現場とか、長台詞の前とか、ピリッとする瞬間は押さえて、リラックスをさせていただいております」と説明。野村と2ショットで立ち、指を押さえている姿をたくさん撮られた吉岡は「なんか結婚指輪をするみたい(笑)」と照れ笑いを浮かべた。

最後に、2020年に向けての目標を聞かれると、吉岡は「日々の仕事を1つずつ丁寧に頑張っていきたいです」と意気込み。また「たくさんの方にお会いする機会があると思いますので、日本のよさを少しずつでも伝えていけたらいいなと思います。そしてお茶を飲んで、心を整えて、私も頑張っていきたいと思います」と語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「吉岡里帆」をもっと詳しく

「吉岡里帆」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ