高橋留美子の作品、再アニメ化続く 『らんま1/2』完全新作発表で話題「シャンプーガチ勢が増える」

2024年6月26日(水)7時10分 オリコン

『らんま1/2』完全新作アニメが制作決定=画像はPVより

写真を拡大

 大人気漫画『らんま1/2』の完全新作アニメが制作されることが決定した。原作者・高橋留美子の公式Xにて発表され、ネット上では「マジ!?」「今、令和だよな?」「『うる星やつら』も再アニメ化されたばかりだし、全作品を再アニメ化するのか?」などと驚きの声があがっている。

 今回の完全新作アニメについて、Xでは「『らんま1/2』の完全新作的アニメが制作決定!!」と告知。

 さらにアニメ『らんま1/2』の公式Xも開設され、「『らんま1/2」完全新作的アニメ制作決定! 高橋留美子先生による格闘ラブコメディーの名作を新作アニメ化します」と発表。PVも公開され、「7月17日(水)18:00〜制作発表会で詳細を発表!」と伝えている。

 『らんま1/2』は、水をかぶると女になってしまう高校生の早乙女乱馬とその許婚・天道あかねの日常を描き、周囲を巻き込んだ格闘ラブコメ。1987年〜1996年にかけて『週刊少年サンデー』で連載され、テレビアニメが1989年〜1992年に放送。その後、劇場版アニメやOVA化もされており、2011年には新垣結衣(あかね役)主演で実写ドラマ化された。

 アニメ化は2010年のOVA「It’s a Rumic World らんま1/2 〜悪夢!春眠香」以来、14年ぶりの発表で、ネット上では「懐かしすぎる!」「今、平成じゃないよね?」「不安半分、期待半分。古参ファンの本音」「令和にシャンプーガチ勢が増える事を楽しみにしています♪」などと驚きと歓喜の声が続々。

 高橋留美子の作品と言えば、『うる星やつら』が2022年10月に完全新作として再びアニメ化され、2024年6月に最終回を迎えたばかり。そんな中で再び高橋留美子作品の『らんま1/2』が完全新作としてアニメ化されるという発表に、「『うる星やつら』に続き高橋留美子作品再アニメ化 待ってくれファンが1番リメイクを望んでいるのは『めぞん一刻』なんだが」「うる星やつらといい 高橋留美子先生の作品は衰えないな」「高橋留美子先生…マジで全ての連載をアニメ化だけにとどまらず2週目に入ろうとしてんのか…?」と騒然となっている。

 なお、『犬夜叉』の物語の続きを描いたアニメ『半妖の夜叉姫』(2020〜22年)は、高橋留美子がキャラクターデザインを担当しており、近年、高橋留美子関連作品のアニメ化が続いている。

オリコン

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

「アニメ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ