上原多香子、芸能活動休止状態も「舞台演出家とラブラブ」現場が激写された!

6月27日(水)17時35分 アサ芸プラス

 歌手で女優の上原多香子と、かねてから同棲中と報じられている演出家のコウカズヤの「ラブラブ写真」が6月26日発売の「FLASH」に掲載された。

 それによると、2人は6月下旬の昼下がり、仲よく手をつなぎインド料理店へ向かった。その左手の薬指には、ゴールドの指輪が光っている。「結婚したのか?」との直撃取材に上原は、「いいえ、してないです。まだ…」と答えたという。

 2人の出会いは2016年。上原がコウの舞台を観に行った際に意気投合。これがきっかけとなって、17年4月に上原がコウの演出する舞台の主演に抜擢される。その翌月には熱愛を報じられた。

 上原は、ET‐KINGのTENNさんと12年8月に結婚。しかし、14年にTENNさんは自死してしまう。しかもその一因は、上原の不貞行為があったことを、のちに遺族が明かしている。舞台関係者によると「2人はすでに夫婦同然」だという。

「コウさんが手がけた舞台には、必ず上原さんが来ていますよ。もちろん、打ち上げの席にもね。正式なスタッフではないけど、コウさんの舞台には、上原さんがいるのが当然という存在です」

 トップアイドル時代とは打って変わって、現在は質素で庶民的な生活を送っているという上原。今度こそは、健全なパートナーシップを持続しているようだ。

アサ芸プラス

「活動休止」をもっと詳しく

「活動休止」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ