宇垣美里、独自の「ストレス解消法」を紹介も「やっぱり闇が深い」の声!

6月27日(木)9時59分 アサ芸プラス

 その割り切った考え方は世間からの共感は得られなかったようだ。

 フリーアナウンサーの宇垣美里が去る6月18日に放送されたラジオ番組「宇垣美里オールナイトニッポン」(ニッポン放送)に出演。独特な謝罪方法について語っている。

 宇垣はダメ出しされている時や怒られている時には、サンリオの人気キャラクター・マイメロディになりきり、頭の中で「私はマイメロだよ〜難しいことはよくわかんないし、イチゴ食べたいで〜す」と脳内で楽しむことで現実逃避しているという“マイメロ論”なるものを編み出したことを以前からバラエティ番組で明かしていたが、今回は独自の謝罪方法を紹介している。

 その詳細としては、相手に「理不尽なこと」で怒られ、なおかつ「謝らないといけない」という場面で、心の中で「私が美しすぎて、あなたよりも頭が良くて人間的に優れていてごめんなさい」と付け加えて、謝るというもの。それを心の中で実行していた理由として、「いい感じに間が取れるのと、すごく心がこもるので誠心誠意が伝わるので」と解説し、リスナーにもオススメしている。

 しかし、この謝罪方法に世間の一部の人々からは「やるのは自由だけど、いちいち言わないほうがよかったのでは?」「やっぱり闇が深いな」「この人ってやたらプライドというか、自己評価高いよな」「いや、どちらかといえば人間的には優れていないと思うな」「やっぱりこの人嫌いだわ」「コーヒーカップ投げつけたのも反省してないだろ」などといった声が上がるなど、あまりいい印象を持たなかった人も多いようだ。

「通話アプリ『LINE』を使ったストレス解消法として、新しくグループを作り、嫌いな人や喧嘩している人のアイコンをスクショし、それをグループのアイコンに設定。そのグループに自分だけ入って、言いたいことを書き込むという方法も紹介。あたかもその相手にメッセージを送っているつもりになれるということで、『お前マジで言ってること滅茶苦茶だから、ふざけんなよ』といったメッセージを送りつけているそうですが、特殊な方法なだけにそれを怖いと思ってしまった人も多いようです。宇垣はTBS時代には担当していた情報番組『あさチャン!』から降板を告げられた時には激高して、壁にコーヒーをぶちまけたという疑惑が報じられていたこともあり『ストレス発散法は壁にコーヒーカップを投げつけるだろ』『マイメロはコーヒーカップを壁に投げつけないと思いますよ』などといった嫌味なコメントも見受けられていましたね」(エンタメ誌ライター)

 以前から“闇が深い”と言われ続け、今回のラジオでもそれを否定していた宇垣だが、より闇キャラのイメージが強まったことは間違いなさそうだ。

(田中康)

アサ芸プラス

「ストレス」をもっと詳しく

「ストレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ