GENERATIONS、ドームツアー&「Brand New Story」への想い明かす

6月27日(木)9時0分 モデルプレス

GENERATIONS from EXILE TRIBE/「月刊EXILE」8月号より(画像提供:LDH)

写真を拡大

【GENERATIONS/モデルプレス=6月27日】GENERATIONS from EXILE TRIBEが、27日発売の『月刊EXILE』8月号の表紙を飾った。

◆GENERATIONS『月刊EXILE』8月号表紙に

2019年夏、3ヵ月連続でリリースするGENERATIONS。その第1弾となる7月17日リリースの「Brand New Story」は、片寄涼太が声優に初挑戦したアニメーション映画『きみと、波にのれたら』の主題歌として書き下ろされた。今号には、今作について7人が語ったスペシャルインタビューと爽やかな表情を捉えた撮り下ろしショットなどが掲載される。

インタビューでは片寄が「主題歌だけでなく劇中歌としても使われるということだったので、台本を読んだうえで制作された楽曲です。爽やかでメロディアスな曲が上がってきたので、すごく新鮮でした」と制作エピソードを披露。

また、リーダーの白濱亜嵐は8月からスタートするドームツアー『GENERATIONS LIVE TOUR 2019“少年クロニクル”』について「これまでにない極端な色づけをされたライヴの世界観を期待していてもらいたいです」と想いを明かしている。

◆「BATTLE OF TOKYO」に迫る

今号の裏表紙にはLDHの新プロジェクト「BATTLE OF TOKYO」からGENERATIONS、THE RAMPAGE from EXILE TRIBE、FANTASTICS from EXILE TRIBE、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEのメンバーが登場。

「BATTLE OF TOKYO」に迫る特集も展開され、7月3日にリリースされるアルバム『BATTLE OF TOKYO 〜ENTER THE Jr.EXILE』について各グループを代表して、数原龍友、LIKIYA、八木勇征、砂田将宏の4人にインタビューを敢行。

さらに、別冊付録として「BATTLE OF TOKYO INTRODUCTORY BOOK」も封入。EXILE HIRO、平沼紀久、そしてプロデュースチームに参加している佐藤大氏の3人が、プロジェクトについて徹底解説したほか、チーム対抗バトル曲のMusic Video、全6本の模様を30ページに渡って掲載している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「GENERATIONS」をもっと詳しく

「GENERATIONS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ