『テレ東音楽祭』国分太一がずぶ濡れに… 「亀梨和也が取った行動」に称賛の声

6月27日(木)17時40分 しらべぇ

ジャニーズ事務所(©ニュースサイトしらべぇ)

26日放送の『テレ東音楽祭2019』(テレビ東京系)にて、総合司会を務めたTOKIO国分太一が、全身ずぶ濡れの状態でステージに登場。KAT-TUN亀梨和也が、先輩を気遣いとっさに取った行動に、視聴者から称賛の声が寄せられている。

 

■アクアボードでずぶ濡れに

番組のオープニングにて、国分は東京・天王州からの中継でアクアボードに乗り、水上から登場。現場は盛大な盛り上がりを見せたが、体勢を崩して川の中へ落ちてしまう。

その後、オープニングステージが終わると国分は「いや〜びちゃびちゃですよ」と笑いを誘いながら、ステージに全身ずぶ濡れの状態で登場する。

放送された映像では、後ろに並んでいた亀梨が、ヨレヨレになってしまった国分のタキシードの襟を素早く直す姿が捉えられており、亀梨が後ろに下がると、国分は彼の気遣いに気付きつつも、そのまま番組を進行した。

 

■先輩への気遣いに称賛の声

「先輩に恥ずかしい思いをさせられない」という亀梨の気遣いに、視聴者からは称賛の声があがっている。

「太一くんのジャケットの襟を直してあげる亀梨くん、さすがです」

 

「亀梨くんが、国分さんの襟をサッと直してあげたのやばくない?」

 

「国分さんのスーツの襟をさっと直した亀梨くん、アイドルだね」

 

「亀梨くん、国分くんの襟が立ってるのをそっと直してあげてて優し〜」

■不祥事続くKAT-TUNにエール

亀梨が所属するKAT-TUNと言えば、元メンバーの田口淳之介被告が、大麻取締法違反の罪で交際相手である女優・小嶺麗奈とともに起訴され、世間に衝撃を与えた。

KAT-TUNの出番になると、国分は「3人でカラオケ行ったりするの?」と和やかなトークを展開しつつ、「でも俺、ずっとお前たちのことは応援するからね。頑張れよ本当に、頑張っていこうぜ」と力強くエールを送る場面も。

国分の言葉に会場では拍手が沸き起こり、ファンからも「ありがとう太一くん」「KAT-TUN! がんばれ!」「後輩気遣ってくれる太一さん好きすぎる。泣いた」といった反響が見られた。

 

■「さり気ない気遣い」は難しい

自分を主張するわけでもなく、さり気なく先輩を気遣った亀梨。しらべぇ編集部が全国の20〜60代の男女1,354名を対象とした調査では、全体で36.1%の人が「気遣いアピールしがちだ」と回答している。

性・年代別に見てみると、とくに20〜30代で高い割合となっており、亀梨のような行動ができる人は、それほど多くはいないようだ。

今回の放送で3人に力強いエールを送った国分。その姿や言葉から、彼が後輩たちから尊敬される理由を感じ取った人は、少なくないのではないだろうか。


・合わせて読みたい→KAT−TUN・中丸のファン悲鳴 少年隊・植草が知っている後輩を確認した結果…


(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2017年9月29日〜2017年10月2日

対象:全国20代〜60代の男女1354名(有効回答数)

しらべぇ

「テレ東音楽祭」をもっと詳しく

「テレ東音楽祭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ