森昌子の依頼で『あいつ今何してる?』に俳優・松田洋治が登場 視聴者は「これに出るような人じゃない」

6月27日(木)14時52分 Techinsight

『家族ゲーム』沼田茂之役を務めた宮川一朗太(映画版)と松田洋治(ドラマ版)(画像は『Youji M 2016年10月11日付Instagram「本日の現場 W家族ゲーム の図」』のスクリーンショット)

写真を拡大

26日放送のテレビ朝日系『あいつ今何してる?』に今年いっぱいで芸能界を引退する森昌子(60)の気になる人が2名、VTRで登場した。うち1名は彼女が高校生の時に主演した映画『どんぐりッ子』で共演した子役だったのだが、その人選がツイッター上で物議を醸している。

森昌子は同作品で共演した子役を本当の弟のように可愛がり、撮影で泊まっていたペンションでは一緒にお風呂に入り、同じ部屋で寝るなど家族のように過ごしていたという。その後は一度も会っていないと言い「もちろん役者はやってるんだと思う」と想像するも、自分は1986年に結婚してからおよそ20年間芸能界を離れていたために彼の動向がわからないと説明した。

この子役の男の子とは松田洋治で現在51歳。劇団ひまわり出身の彼は、子役時代に数多くのドラマに出演した。そんな彼の名を一躍有名にしたのはドラマ『家族ゲーム』(1983年)で、長渕剛が家庭教師の吉本剛役、松田は高校受験を控えた中学生・沼田茂之役であった。また松田は声優としても活躍しており、特に『風の谷のナウシカ』(1984年)のアスベル役、『もののけ姫』(1997年)のアシタカ役はあまりにも有名だ。現在も俳優として舞台を中心に活動しているが、番組側が彼を“行方知れず”のような扱いをしていることにツイッター上では批判の声が続出した。「松田洋治に対して…あいつ今何してるとは失礼な話だぜ」「これに出るような人じゃない」「松田洋治さんよく怒らなかったなぁ。人間ができているんだなぁ」との声や、「なんで知らないんだ森昌子さん…」と彼女に呆れている人までいる。

おまけに松田は、『どんぐりッ子』の撮影後も森に会っていると証言した。森が座長を務める舞台に出演したり、当時彼女が所属していたホリプロの社員旅行に誘われて一緒に参加したという。それぞれの記念写真もしっかり残っており、ただ森が全く覚えていなかっただけのようだ。

同番組放送終了後、『松田洋治(youjimat)ツイッター』で彼は「さすが 地上波ゴールデンタイム。反響の大きさに驚いてます。ありがとうございました」と番組の視聴者へのお礼と、出演するラジオ番組や舞台の告知をしている。今回の『あいつ今何してる?』出演が、彼の役者人生にプラスとなることを信じたいものだ。

画像は『Youji M 2016年10月11日付Instagram「本日の現場 W家族ゲーム の図」』のスクリーンショット

Techinsight

「あいつ今何してる?」をもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ