歌広場淳、冠番組第2弾放送「とりあえず二発屋になれました!」

6月28日(金)17時0分 マイナビニュース

ビジュアル系バンド・ゴールデンボンバー歌広場淳がMCを務める、カンテレの単発番組『ゴールデンボンバー・歌広場淳のミュージカル広場』の第2弾が、30日(6:30〜7:00 ※関西ローカル)に放送されることが決まった。

月に1本以上は必ずミュージカルを観劇しているという芸能界きっての“ミュージカル通”の歌広場が、「この夏〜秋にかけて絶対に観てほしい」というミュージカルを厳選して紹介していく同番組。オープニングで、歌広場は「ミュージカルをこよなく愛する男! ミュージカルにそこそこ愛された男・歌広場淳でございます!」と前回よりテンション高めにあいさつする。

最初のオススメ作品は、ブロードウェイミュージカル『PIPPIN』。主人公・ピピン役の城田優の話題になると、「芸達者! 鍛えられた上半身がたまらない!」と大興奮だ。

また、『ボディガード』来日公演については「とにかく、ヒット曲を生の歌声で楽しめるのはミュージカルならでは! 是非、臨場感あふれるボディガードの世界観を味わってほしいです!」とPRする。

最後に「ミュージカルは心の筋トレ!」と“格言”を発表した歌広場。収録を終え、「一発屋でなく、とりあえず二発屋になれました! ここまで来れたので、三発屋、四発屋を狙いたいです。レギュラーになったら最高ですし、関西の方に愛されるように頑張りたいです。関西の方はすごく熱いし、ゴールデンボンバーのコンサートでも、関西のファンの熱気がすごいので、『歌広場人気の火は、関西から点けていけなきゃいけない!』と思っています」と意気込みを語っている。

マイナビニュース

「歌広場淳」をもっと詳しく

「歌広場淳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ