福岡在住の次世代シンガー・MANON(マノン)のコミュ力は親ゆずり?「音楽の話ばかりしてたら母のバイブスが若くなっちゃいました」

7月1日(月)17時0分 週プレNEWS


近い将来、女優やモデルといった分野の最前線で活躍していくであろう10代の美少女たち。そんな彼女たちの魅力を読者に知ってもらう、週プレNEWS&週プレモバイルの連載『微熱少女』。

毎週月曜日に、『週刊プレイボーイ』が注目した美少女が登場するこの連載では、撮りおろし写真とロングインタビューで彼女たちの魅力をお届けします。

第17回目は、福岡を拠点にモデルとしても活動する17歳のアーティスト・MANON(マノン)。日本とフランスのハーフというドーリー系美少女で、おしゃれでポップな雰囲気から"次世代カルチャー・アイコン"との呼び声も高い。

インタビュー前編に続き、後編では地元・福岡での日常やアーティストとしての目標などについて聞いた。

——アーティストデビューからまもなく2年。新曲『AIR KISSING feat.KM&LEX』が発売されました。恋愛の曲ですかね?

MANON ストレートに恋愛って感じの曲じゃなくて、空想の世界の中で好きな人と恋愛するみたいな曲ですね。ミュージックビデオも空想の世界を表現して、夢の中で恋するふたりが遊んでるようなイメージで撮影しました。

——空想にふけることありますか?

MANON どうだろう......。いろいろ考える前に寝ちゃうってタイプですね(笑)。

——MANONちゃんの曲といえば、かわいらしいラップやキャッチーな歌詞。自分で書いてるんじゃないかってくらい等身大の言葉が散りばめられています。

MANON プロデューサーのYUPPAさんがすごいんですよ。自分としては日常会話してるだけなんですけど、インスピレーションで気持ちを汲み取ってくれて、めっちゃかわいくきれいにまとめてくれるんです。

特に、ラップはそういうリアルなところが出ていて。今回は夜をイメージしてる曲なので、「夜何してる?」って聞かれたんです。最近、テラハ(テラスハウス)見てばっかりだなぁと思って伝えたら、それも歌詞になってました(笑)。

——プライベートでYUPPAさんと会うこともあるんですか?

MANON 福岡でミュージックビデオの撮影をした時、YUPPAさんと私の母と3人でごはん食べに行きました。私は先に寝ちゃったんですけど、母が遅くまでYUPPAさんを連れまわしたらしくて。母のコミュ力は尊敬しますね(笑)。

——普段、お母さんとはどんな話を?

MANON 学校であったこととか、好きな音楽のことばかり話してたら、お母さんのバイブスがだんだん若くなっちゃって(笑)。たぶん、その辺にいる若いコとも話が合うんじゃないかなって思います。

——ところで、MANON ちゃんってこんなに話すタイプでしたっけ? コミュ力高くなったというか、1年半前に週プレで取材した頃と比べると別人のようですが。

MANON 前は、うつむきながらボソボソ話す感じでしたよね(笑)。去年(2018年)の春から、福岡のLOVE FMで『Teenage Peeps』というラジオ番組をやらせてもらってるんです。10代向けのゆるい番組なんですけど、それで鍛えられたんですかね(笑)。毎週ゲストを迎えて、"学校に持ち込むのに最適なお菓子"を紹介して収録中に食べたり、"昼休みに流行りそうなゲーム"を考えて遊んだりしてます。

——アメリカ出身のゲームクリエイター・Johnnyくんと2人でナビゲーターを務め、メインで番組を進行していくっていう。

MANON 私が進行役ってめっちゃ不思議ですよね(笑)。ラジオに出演することも初めてでしたし、3時間もある番組なので最初はどうしたらいいかわからなくて。元気にやらなきゃと思って「みなさん!! こんにちわー!」ってディズニーのキャストばりに声を張り上げてたんですけど、うるさすぎたみたいで(笑)。

最近は、常に一定の真ん中くらいのテンションでやれるようになりました。ガラス張りのスタジオなので、学校帰りの友達とかも見に行きます。

——最近ハマっていることは何かありますか?

MANON 動画を撮るのが好きでハマってます。友達と遊びに行った時とかに撮り溜めたやつを編集して、海外のインディーアーティストのミュージックビデオみたいな動画をつくるのが楽しくて。好きなBGMをつけて、Youtubeとインスタにあげてます。

——来年の春には高校を卒業しますが、卒業後の予定は?

MANON まだわかんないですけど、東京に出たいです。東京にいたほうが音楽活動もやりやすくなるし、東京の大学を受験したいと思っていて。仕事はすごく楽しいんですけど、学校に行くとまた違った楽しさがあるじゃないですか。ふたつの世界があるほうがいいというか、仕事以外の落ち着ける場所も欲しくて。そう考えると、福岡にいる時期が短くなってきてるから、地元でもいっぱいライブがしたいですね。

——どこでライブがしたいとかあります?

MANON 場所は問わないんですけど、東京でも地元でもいっぱいライブがしたい。個人的な欲望としては、海外でもライブしてみたいっていうのがあって。自分が日本とフランスのハーフってこともあるので、ヨーロッパも行きたいですね。

——フランス語も話せるんですっけ?

MANON フランス語って使わないと忘れちゃうから、発音はできるんですけどペラペラしゃべれなくて。やっぱり現地に行ってしゃべらないと忘れちゃうので、海外でもライブできるようにがんばりたいです!

(ヘア&メイク/たかべともみ)

●MANON(まのん)
2002年1月29日生まれ 福岡県出身 身長165cm
○福岡を拠点にモデルとして活躍し、2017年7月にYUPPA(HNC)プロデュースによる楽曲『xxFANCYPOOLxx』でアーティストデビュー。Kero Kero BonitoやRyan Hemsworthなどの海外アーティストも参加する1stアルバム『TEENAGE DIARY』発売中。最新曲『AIR KISSING feat.KM&LEX』が絶賛発売中。福岡のラジオ『Teenage Peeps』(LOVE FM)にナビゲーターとしても出演中。
公式Instagram【@je_suis_manon2】
『AIR KISSING feat.KM&LEX』のMVが絶賛公開中!https://youtu.be/uyOMSfoeoX4

取材・文/釣本知子 撮影/池谷 陸

週プレNEWS

「ゆず」をもっと詳しく

「ゆず」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ