パンサー・尾形がK‐1・武尊とキック対決 土下座で「八百長してください」

7月3日(水)6時1分 しらべぇ

キックボクシング(sportpoint/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

6月2日に放送された「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)に、お笑いトリオ・パンサー尾形貴弘が出演。以前、妻への嫉妬心や束縛が注目され炎上することなった尾形が、本当に嫉妬心を克服できたのかを再検証した。

 

■武尊選手に「蹴りだけなら勝てる」

先輩芸人である品川祐宅でのホームパーティーに招待された尾形夫妻。尾形以外は全員隠し撮りを把握している中、尾形の因縁の人物であるK-1ファイターの武尊(たける)選手がパーティーに登場。

4月の放送では妻・アイちゃんが武尊選手のファンと決めつけると、それを不貞行為だとして「もう離婚だよ!」とガチキレした尾形。炎上を受け反省したはずであったが、2人の会話が弾むにつれてみるみるうちに表情が曇り、ささいなことで武尊選手への対抗意識をむき出しに。

「格闘技は興味ある?」と聞かれると「興味ある。蹴りのみとかだったら全然…もしかしたらって言うか、(武尊選手に)勝てるよ」と、挑発的なコメントをしてしまう。

 

■スペシャルマッチが開催

ホームパーティーはかつての二の舞のような結果となってしまったが、尾形が発した「蹴りだけなら勝てる」という言葉を受け、スタジオに武尊選手が登場。特設リングで実際にバトルをすることに。

試合開始早々に強烈なローキックを受け悶絶し、最後はレフェリーストップによる惨敗を喫した尾形だったが、試合後に「アイちゃんが武尊くんのこと好きになっちゃうから、勝ってる感じにしてほしい。八百長してください!」と、土下座で八百長を頼み込む姿で企画は終了した。

■ツイッターでは賛否両論

結局、嫉妬心を克服することはできず、さらには武尊選手にはボコボコにされてしまった尾形。

しかしSNS上では「男の嫉妬は信じられない、見苦しい」という声もあれば「気持ちはすごく分かる」という意見もあり、妻・アイちゃんへの愛情が深すぎるがゆえの尾形の行動は、人によって大きく印象が異なっていたようだ。

「最高だな尾形すげー笑ったわ。奥さん幸せでしょ」

 

「尾形さんバカなん?人間そんな変わらない!!それだけ分かっただけでもいいか!!」

 

「器小さすぎ!モラハラ!あいちゃんは尾形とは離婚した方がいいと思う!」

 

「重いけど、奥さん、お子さん、ワンちゃんを大切に愛情を持って守ってるんだと感じました。けど、もう少し、奥さんを信用してあげて欲しい」

 

「うち嫉妬されないからパンサーの尾形くらい嫉妬されてみたいって思っちゃうんだけどおかしいかな」

 

「いや、ボロカス言われてるけど、尾形さんの気持ちちょっとわかるわ〜」

 

■「束縛されたい」人は少数派

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,362名を対象に「恋人には束縛されたい」かどうかを調査したところ、「束縛されたい」と回答したのは全体のおよそ1割。恋人に束縛されたい人は男女ともに少数派だということがわかった。

今回も我慢ができずに自ら舌禍を招いてしまった尾形だが、はたしてこれから挽回の機会は与えられるのか。はたまた、クロちゃんナダルのように、これが「芸風」として定着するのだろうか。


・合わせて読みたい→パンサー尾形、ヤバすぎる下半身事情を妻が激白 「毎晩、寝ている間に…」


(文/しらべぇ編集部・びやじま



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年11月25日〜2016年11月28日

対象:全国20代〜60代の男女1,362名 (有効回答数)

しらべぇ

「武尊」をもっと詳しく

「武尊」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ